Terrace in the Sky

今朝、先週話題に上げたDVD"The pistle-the birth of legend"をようやく見ることができました。ぼんやりした記憶でしたけど、初めて見たときの衝撃と感動というか憧れが鮮明に蘇ってきました。

確かに今見ると、思い出に残っているよりも動きが遅かったり、何ていうんだろバスケをやっていた人には分かる素人の動きみたいのがあるんですけど、内容的に素晴らしいものでした。感動のあまり久々に涙が出てきてしまった。

そうそう、この映画でも出てくるんですけど、NBAを含むバスケットって表向きは白人のスポーツだったんですよね。NBAもちょっと前は白人が結構多かった気がします。それは黒人の人たちがアピールする場がなかったからなんでしょうけど、今や黒人の人たちが大半です。これってすごい!昔の常識が正しくなかったってことの証明です。昔はダンクって黒人がする下品な行為だったって聞いたことがあります。でも今やダンクってバスケットの華。常識というものは本物にどんどん変わっていくんですね。この映画の中でも主人公のお父さんが「将来のバスケットボールだ」って言っていますし、実際そうなってますね。

でも万一、このバスケ映画を見る機会がある人たちのために忠告!この主人公のテクニックに目を引かれてしまいがちなんですけど、この映画で大事なのは①意味のない既成概念にとらわれないこと、②地道な努力(練習)が必要、③一人でやるんじゃなく相手のいいところを上手く引き出すのも大事!の3つだと思っています。これは今分かったけど、自分の信念に結構近い。大学の頃とか結構勘違いしてテクニックに走ってたこともあったけど、いろいろ失敗してようやくたどり着けた。17のときとは違う思いで見ることができました。40歳になってこの映画を見たらまた違うのかな?楽しみです。

さて今日は先日冬のレストランウィークで行ったレストラン「Terrace in the sky」について書きたいと思います。このレストランはUPPER WESTのコロンビア大学の方面にある、マンハッタンの眺めが素晴らしいので有名なレストランです。ただ、結構北にあるので観光ではなかなか行かないレストランでもあります。
a0040554_13205869.jpg

場所についてみると看板がない!普通のコンドミニアムのビル。恐る恐る入ってエレベーターを見ると「RESTAURANTはRを押してください」と書いてあるので、ここでよかったんだと安心します。

そしてクラシックなエレベーターを昇ると、打って変って素晴らしく豪華な空間が待っています。クロークでコートとマフラー(英語ではスカーフといいます)をあずけて、予約してある旨を伝えると席まで案内してくれました。店内はすごくクラシック!軽井沢の万平ホテルのダイニングのよう。そして今は冬なのでもう外は暗くなっていますが、トライボロー橋やクイーンズボロー橋をはじめとするアッパーイースト方面のきらびやかな眺めが見える窓際の席に案内してくれました!
a0040554_13274899.jpg

テーブルにはローソクが灯っていいムード。そしてBGMはハープの生演奏です。ギャルソンのお兄さんがワインリストを持ってきてくれました。今回はお気に入りのコート・デュ・ローヌの赤ワインをお願いして乾杯です!コートデュローヌの果実味が結構昔から好きです。
a0040554_13301215.jpg

今回はレストランウィークで、アペとメインとデザートの3点メニュー$35がありまして、これをオーダー!私は豆のスープ、妻はテリーヌをオーダー。
豆のスープはこってりしています。メキシカンの豆のスープに近いのかと思っていましたけど、全然違う。しっかりフレンチ。味わい深いスープです。
a0040554_133611100.jpg

そしてテリーヌ。何のテリーヌかはスミマセン!忘れましたけど、これまたこってりしたでも癖のある赤ワインでもしっかり合いそうな、どっしりした味わいでした。ヤミー!
a0040554_13413949.jpg

そしてメインは私はチキン、妻はラムでした。
私のチキンはスモールポーション。普通チキンって中がパサパサしてるんですけど、中までしっとりで味わいがしみている美味のチキンでした。そして外のソースもピッタリ。ソースをタップリチキンにつけて食べるとすごい幸せです!そしてガルニチュールの人参。ボクは人参が大嫌いなんですけど、この人参は食べれた。人生初、一瞬も嫌なにおいがしなくて美味しく食べれました。スゲー。
a0040554_13412773.jpg

そして妻のラムです。トロトロに煮込んだラム肉です。トロトロの肉は、ホントに口に入れるとトロとに溶けそう。ラムのにおいも決して臭くなく、むしろ食欲を引き立てる香りです。しかもビックポーション。お腹いっぱいになりました。
a0040554_13554992.jpg

そしてコーヒーを頼んで、デザートも選びました。
実はチョコレートケーキを頼んだんですけど、チェリーパイが来てしまいました。でもチェリーパイも好きなのでそのまま食べました。これが結構ウマかった。チェリーパイランキングでかなり上位に入ると思いますヨ!
a0040554_134652.jpg

クリームブリュレ。これも甘いんですけど上品な味わい。ブリュレは間違いない!
a0040554_13475651.jpg


まわりも誕生パーティーをしてる人やら、家族で食事をしている人などそれぞれですが、みんな上品そう。でもみんなニコニコ食事をしてます。そりゃそうですよね。この眺めでこの料理ですからね。

ちょっと行きにくいですが、すごくおすすめです。でも通は夏に行くみたい。というのもディナータイムは明るい眺めではじまり、夕暮れ、そして夜の眺めを全部味わえるから。ロマンチックすぎるー!

☆場所
Terrace in the Sky
400 West 119th Street(Bet Amsterdam and Morningside Drive)
New York, NY 10027
 Phone 212-666-9490
http://www.terraceinthesky.com/
[PR]

# by koolinnyc | 2007-02-05 14:03 | NY Restaurant  

GALA MANOR BANQUET HALL

高校の頃に何の気なしにつけていた教育テレビで一度見た映画がありました。

その映画は少年が友達にバカにされながらもバスケットの練習を続け天才的なテクニックを持つバスケ選手へと成長していくというピート・メラビッチという選手の半生を題材にした映画だったのですが、それを見たときの衝撃がすごくて実はその映画をずっと探していました。新聞に書いてあったその映画の題名は「バスケット・ボーイ」。

アメリカの本屋やDVDの店に行く度に探してたんですけど、全然みつからなかったのです。

ところが、この間ふと思い立ってネットで検索したら出てきました!正式題名は"The Pistol - The Birth of a Legend" って名前でした。全然ちがうじゃん。

でもどうしても見たくなったので、amazon.comで購入して今配達を待っています。超楽しみ!残念ながら今週末は来ませんでしたけど、来週末はやっと見れる。15年越しの再会です!


さて、今日はNYの第2のチャイナ・タウン Flushing(フラッシング)というところにある「GALA MANOR BANQUET HALL」という中華レストランについて書きたいと思います。

これは妻の発案で、フラッシングに飲茶をしに行こうという一言で決定でした!

Flushingという場所は、マンハッタンではなくQueensという場所にあります。Grand Central駅から地下鉄の7番ラインで終点Flushing-Main Streetというところまで行くと着きます。だいたい40分くらいかな?一つ点前の駅は、メジャーリーグ「メッツ」の本拠地「シェー・スタジアム」がありますし、ラ・ガーディア空港の近くでもあります。そんなところです。
a0040554_824061.jpg

ここは20年ちょっと前くらいから中国人やアジア人が住み始めて、段々とアジア人の数が増えて今や第2のチャイナタウンといわれるくらいになっています。中国にアメリカがミックス!というような不思議な雰囲気があります。あまり観光客が多いところではないので、普段着の中国が感じられるところです。妻によると台湾系のお店が多いのもFlushingの特徴らしいですよ。

その中で評判の飲茶ランチを食べられるというお店「東麗宮(GALA MANOR)レストラン」に行ってみました。メインストリートと37丁目のクロスにあります。入り口は37丁目をちょっと入ったところにありますよ。
a0040554_826161.jpg

ドアを開けると、もうそこは中国です!ボクは横浜中華街でも中国語で話しかけられれたことがあるくらいのアジアン顔なので、当然中国語で話しかけられるのですが、英語で人数を告げました。待っていると、中川家の弟そっくりの中国人のマネージャーが案内してくれました!

レストランはすごく広いんですけど人がいっぱい。しかもほとんど中国人。そして赤と金の絢爛豪華な雰囲気です。活気があります。そして美味しいにおいが漂っています。
a0040554_8302779.jpg


こちらの飲茶ですが、基本的にワゴンサービスです。そういうと豪華な気がしますが、柔らかくいうとおばちゃんがワゴンでごっそり点心やら料理を運んでいるのですが、テーブルごとにこの点心はいかが?と声をかけに来ます。(もしくはおばちゃんを呼び止めて、これが欲しいという)そしてお願いすると、テーブルに置かれている伝票にスタンプを押してもらって料理が置かれるという仕組みです。

ちなみに皿によって値段が違うみたいなんですけど、1皿高くても7.5ドルみたいです。普通は3-5ドルくらいみたい。まあ、安心価格です。

品数は豊富。みんな食べたくなっちゃうんですけど、点心はお腹がすぐにいっぱいになってしまうのでコントロールが必要です。しかもおばちゃんたちは勧め上手。多分これは美味しいよと中国語ですすめてきます。
美味しそうでしょ♪料理名はよく分かりませんが、どれも味は抜群!
a0040554_8412357.jpg
a0040554_8413164.jpg
a0040554_8413944.jpg
a0040554_8414775.jpg
a0040554_8415665.jpg

多分英語も通じてると思うんですけど、みんな基本的に中国語。中国語は全然分からないので超不安です。実は以前このレストランにも来たことがあったんですけど、得意先の中国人の人と一緒なので超安心で食べてますが、いつもとは勝手が違う。。。

でもまあ気合で乗り切って、かなり食べました。値段がよく分かりませんがチャイニーズだから大した事ないと信じて食べまくりました。カロリーなんか気にしないで、食べまくりました!

そして満腹です。でもジャスミンティーもたっぷり飲んだので、多分大丈夫。大満足の飲茶となりましたよ。

お会計もチップ込で出てきて40ドル弱。まああれだけ食べれば納得の値段です。

フラッシング奥が深い。もっと研究の余地がありそうですね。基本中国語くらい覚えとかんと。。。

☆場所
東麗宮(GALA MANOR)レストラン

37-02 Main Street, 2nd Fl,
Flushing, NY 11354
Phone: 718-888-9293
http://www.yelp.com/biz/Rtalri90ZcE2qove0UGW5g
[PR]

# by koolinnyc | 2007-01-29 08:52 | NY Restaurant  

WHOLE FOODS MARKET

最近また新年なのにバタバタしてまして更新できませんでした。せっかくの新年なのにぃ。まぁ、もう1月も半ばなので新年じゃないか。

今日はホントはバスケの練習でしたが雨模様だったのでお休みになりまして、Woodbury Common's Premium Outletに行って来ました。前々から欲しかった体育館専用のバスケットシューズが目的です!実は日本でバスケをしてる人には信じられないと思いますが、外も体育館も共用で使ってました。日本人として反省。。。

別にいいかなと思っていたのですが、やっぱり室内専用のシューズが欲しくなったのです。

高校の頃からNIKEが大好きで、高校2年からNIKEのシューズの大ファンです。頑丈さではアシックスとかにかなわないけど、やっぱり軽さとクッションが一番ですからね。あとカッコいいし。

でもどうしても買えないというか履けないバッシュがあるんです。

それは"AIR JORDAN"。

バスケットの神様「マイケルジョーダン」の名前がついたシリーズのバッシュです。何度も買おうとして手にとってみるんですけど、やっぱりこれを履けるほどの腕前じゃないなと思ってしまい何だかこわくて買えない。

今日もナイキショップでAIR JORDANを手にとってみて、やっぱりやめてしまいました。いつか堂々とこれを履くことができる日が来るのだろうか。来ないんだろうな。仮に買っても履かないんだろうな。

でもバッシュを買えてうれしかった。こんな年になってバスケのためにバッシュを買うことができる喜びをかみしめているところです。

さて今日はアメリカで急成長を遂げているスーパーマーケット「Whole Foods Market」について書こうと思います。ホントはマンハッタンのお店を紹介したかったですが、今日はNJのお店です。すみません!
a0040554_1321875.jpg

日本にいたときアメリカのスーパーってきくとWALMARTなんて答えてましたが、今見てみるとWalMartはスーパーじゃない。あそこは、ホームセンターにスーパーが入ってるって感じです。

もちろん、アメリカにも日本にいたときによく行っていたスーパーみたいなのはあります。でも大半は加工食品やドライフード、フローズンフードなど、日本みたいな生鮮をふんだんに扱っているところってなかなかないんですよね。アメリカってむちゃくちゃ広いので生鮮がどうしてもあつかえないアメリカの流通の難しさによるのだと思いますし、田舎の方だと2週間分くらい買いだめなんて当たり前なので、どうしても日持ちするものが品揃えとして多くなってしまうんでしょうね。

そんな中でこのスーパーは「自然食品/有機栽培野菜」を中心とした品揃えをして、繁盛しています。ハッキリいって価格はそう安くはありません。でも野菜は比較的新鮮ですし、魚介類なども活きがいいですよ。

ところで、スーパーって何で入ると花・果物・野菜って順番になってるか知ってます?いきなり花とか果物とか買いませんよね、普通。人間ってお店に入ってもすぐには買い物をしようという気にならないんだそうです。いろいろ見たいって気分がありますからね。買いたいモードになるにはお客さんに刺激を与えないといけないんです!そのため、入り口に花を置きます。視覚的に確実に刺激になるんですね。そして果物。この果物は色も鮮やかでしかも嗅覚も刺激してくれる。買いたいモードに早くなりますね。そして野菜。これが曲者。野菜って買い物の途中で必ず買い忘れに気づいたりする物です。そしたらどうなるか。そう、また野菜売り場に戻るんですね。つまりもう一度売り場の最初に戻してくれるんです。ほんとよく考えられていますね。

話が道にそれましたが、野菜・果物のコーナー。本当にきれいに野菜・果物が並べてあります。そして色が鮮やか。
a0040554_131415100.jpg

アメリカ流の縦積みですけど。ここは野菜売り場の上に生産者の写真が飾られています。こういうのって安心できますよね。また生産者の方も顔が割れている分責任感も出てきますよね。

そして魚のコーナーです。
a0040554_13223946.jpg

魚は対面式の販売です。生では食べられないと思いますけど、調理して食べるのでしたら鮮度は十分!

そして普通の商品なのですけど、オーガニック食品にこだわっているので牛乳やポテトチップなんかもオーガニックのもの以外はおいてありません。こういうのってうれしいです。何が入ってるか分からないから。

そしてここの最大の特徴は、お弁当じゃないですが惣菜類などが豊富に揃ってること。ここで買って帰れば、皿に盛り付けるだけで一品完成ですよね。この充実度がすごいです。また必ずレジを出たところにデーブル席があります。ここで食べるのも可能です。買い物って結構疲れますから、結構ジュースを買って休んだりしてます。

本当に便利で安心なスーパーです。アメリカだけにとどまらず、カナダやイギリスにも進出しています。日本にもいつかできたりして。。

☆Whole Foods Market
http://www.wholefoods.com/
[PR]

# by koolinnyc | 2007-01-15 13:30 | Super Market  

The Hungarian Pastry Shop

おめでとうございます!今朝は朝一でちょっと仕事に行って、お昼には帰ってきておせち&お酒のお正月ごはんでした。んー、今ちょっとほろ酔い気分です、お昼の3時なのに。

昨日は大晦日でしたが、朝一番でおせちを取りに行って紅白を見ました。NYでは時差の関係で、31日の朝の9時から紅白をやっています。LAだと朝の6時ですからまだましです。

僕は大晦日は紅白という人なので、朝ごはんを食べながらずっと見てました。イマイチよく分からない歌手もいましたし、よく知らない歌が多かったですが、aikoの歌すごくいい歌でしたね。別に特別好きな歌手というわけではありませんでしたが、あまりにいい歌でi-podにダウンロードしようかと思いましたよ。

そうして午後からモーニングサイドハイツに出かけました。目的はセント・ジョン・ディバイン大聖堂のnew year's eve Concertです。大晦日の夜に無料のコンサートを開くという噂を聞いて、出かけました。しかも結構いいらしいと聞いてたので超楽しみ!
開始は7時。並ばないといけないでしょうから何時に行けばいいか分からず、とりあえず早く行こうということにしたんです。
a0040554_521395.jpg

さあついて4時!でも人がいない。しまった!ちょっと早すぎたみたい。

そこで近くにあるコロンビア大学の学生の御用達「The Hungarian Pastry Shop」でお茶をすることにしました。今日はこのお店についてちょっと書きたいと思います。
a0040554_5272797.jpg

このお店は以前にモーニングサイドハイツに遊びに来た時に、激コミで入れなかったお店です。
激コミというのも学生に愛されているお店だから、いつも混んでいますよ。多分。特に何が美味しいというわけでは無いと思います。でももちろん値段も安いし、あと店内のざっくばらんな雰囲気がいいんでしょうね。

店内に入るとPastryが並ぶガラスケース越しに店員のお姉さんが注文を取ってくれます。今回は時間も無かったのでコーヒーだけでしたけど、特に嫌な顔もせずに注文を取ってくれます。そしてオーダーをしたあとに名前を告げて適当な席に着きます。席もがたがたで狭いのですが、何か味がある。この味ってなかなか出そうと思っても出せないような味なんです。ちょっと古いんですけど、知的。アメリカの頭のいい学生たちが友達と話しをしたり、勉強をしたり。いい雰囲気です。
a0040554_538057.jpg

僕の名前を呼んで、ウェイトレスのお姉さんがコーヒーを持ってきてくれました。コーヒーも普通に美味しいのですが、ここでコーヒーを飲んでいると“にわか”コロンビア大学生の気分になります。これって結構悪くない気分。

ちょっと暖を取ってこのお店を出て、コンサートの列に並ぶことにしました。

このコンサートは7時からなのですが、4時半くらいから無料席の列に並ぶことができます。無料席は早い者勝ちなので、思い切って4時40分くらいから並び始めました。かなり前の方です。でも並んでると結構寒い。足の先までじーんとしてきます。

いつまで並ぶのかもよく分かりませんでしたけど、前にいたアメリカ人のおじいさんが私に向かって中国語で話しかけてきました。ごめんよ、おっちゃん。僕らは日本人なんだよ。というと、日本にも行ったことがあると話しかけてきて、彼の世界中の自転車旅行の話を聞いて待ちました。中国や日本の他に、タイやスカンジナビア半島でも自転車旅行をしたらしい。そしてアメリカももちろんナントNYからサンディエゴまで半年かけて旅行したって。すげー!いい暇つぶしになって6時過ぎ、やっと中に入れることになりました。

実はこのコンサートは予約席もあって、55ドル。前の方の席はこの席です。でも早く並んだおかげで予約席の近くをGET!そして7時まで待ちました。
a0040554_548799.jpg

そしていよいよ開始。さすが教会の中は天井が高いだけあって、音がよく響きます。そして独特の響き具合が、いい音を更に引き立てます。コンサートはオーケストラ、ソプラノ、ボサノバなど多種多様で楽しいコンサートでした。

でも良かったのが最後に皆でローソクに火をもらって、その火を眺めながら聴いた音楽。そしてパイプオルガンに合わせて歌った(僕は英語の歌詞を知らなくて歌えませんでした。)蛍の光。これは本当に良かった。心が洗われます。

そして9時半頃に終わって家について、年越し蕎麦。いい大晦日となりました。

今年2007年も皆様にとっていい年となりますように。そしてみなさん&自分の目標の達成できる年となりますように。あとバスケがもうちょっと上手くなりたい!

☆場所
The Hungarian Pastry Shop
1030 Amsterdam Avenue (bet W110th and 111th streets)
New York, NY 10025
Phone 212-866-4230
http://www.geocities.com/hungarianpastryshop/
[PR]

# by koolinnyc | 2007-01-02 05:56 | NY Restaurant  

LADY M

今日はクリスマス。だから会社もお休みです。今日ものんびりぐったり過ごしています。

昨日はイブでしたよね。みなさんはどんなイブを過ごしたのでしょうか?私たちは超のんびりぐったりな一日を過ごしましたよ。

朝は起きて、エッグノックを飲みました。一昨日の夜に妻が作っておいてくれたんですね。卵黄とクリームを混ぜて、それにオレンジリキュールを入れます。これを温かいまま飲んでもよし、冷やして飲んでもよし。昨日の朝は冷やして飲みました。
a0040554_5561576.jpg

冷たいんですけど このコクのある甘いのを飲んでると、妻のいうとおり幸せな気分になります。リキュールのアルコール分で少々温まって心地よくなり、ネバーランドに引き込まれました。二度寝って最高!

そしてすっきりとゆっくりと目覚めて、リンカーンセンターにクリスマスらしいバレエを観に行きました。去年も行った「NUTCRACKER(くるみ割り人形)」でした。このバレエは舞台に出られるチャンスの少ないバレエをしている子供たちに機会を与えたいというというコンセプトでつられてもいるのでやっぱり今年も可愛らしい子供たちが絵本のような舞台で素晴らしい演技を見せてくれました。ミュージカルと違ってセリフが全くないのも非常に良い!

途中休憩では、シャンパンを購入!これやってみたかったんですよね。またちょっといい気分で後半を見ました。

そして帰ったわけですが、夕飯は家で作ってもらうことになっています。ところが、おっとクリスマスケーキを用意していない。自分としたことが。。。

というわけで、先日お友達Mさんが家に来てくれてその時に持ってきてくれた「LADY M」というケーキ屋さんのケーキを買いに行くことにしました。今日はこのお店について書こうと思います。
a0040554_665615.jpg

このお店はマンハッタンのUpper Eastにあります。

アメリカのケーキって、ものすごく甘いんです。下手をするとクリームの中に砂糖がジャリジャリ入っていたり、甘みを感じる度合いが日本人の舌よりも強くしないといけないんでしょうね。

そんな環境なのですが、このLADY Mというお店は日本人の舌をも驚かすほどの美味しいケーキが食べられるお店として日本人の間でも人気のお店です。

このお店は本当にブティックのよう。ガラス張りのドアを開けると、真っ白い店内の中でまるで洋服でも飾られているようにケーキがショーケースに並んでいます。

ここの名物はなんと言ってもミルクレープ!ホント美味しいんです。いつもはピースで売られています。でも昨日はクリスマスだったからか、ホールのみでした。40ドル、高いなー。でもケーキがないのも嫌だ。ということで思い切って買ってしまいました!

レジのお姉さんはホント上品な感じ。またすごいきれいな包装をしてくれて、あとツリーの形をしたクッキーもサービスしてくれました。こういうのってうれしい!
a0040554_615781.jpg


そしてこれが中味です。すごいでしょう!
a0040554_6154115.jpg


このお店、喫茶スペースも通常はあります。是非みんなに行ってもらいたいお店です。

そして夜ごはんは、前日に買いに行ったフィレミニョンでローストビーフを作ってくれました!
a0040554_12545584.jpg

柔らかくて、特製ソースとの相性も抜群でした。美味しかったなー。

その後にもちろん今日のミルクレープ!

こうしてうちのクリスマスイブが過ぎていったのでした。

☆場所
Lady M cake Boutique
41 East 78th Street (bet. Madison Ave & Park Ave)
New York, NY 10021
Tel: 212-452 2222
http://www.ladymconfections.com/index.htm
[PR]

# by koolinnyc | 2006-12-26 06:16 | NY SHOP  

Schaller & Weber Meat Products

去年の年末に妻が日本に帰国したときにお土産でi-podを買ってきてくれて、こっちでダウンロードして日本の曲も手軽に楽しめています。なのである程度日本の新曲も追いついているつもりでした。

が、妻のお姉さんがこの間NYに来てくださったっときに最近流行っている人のCDをお願いしたら、Def Techという人たちのCDを買ってきてくれて全く知らん。そんな人。でもいい曲だなって思って聞いてたら、こっちの日系のFree Paperで「Def Tech解散!」の記事。知らない間に出てきた歌手が知らない間に解散です。さみしい。

今はもう時代におくれてるのは分かったので、遠慮なく昔の曲をダウンロードしてます。今、特に好きなのがm-floです。何か色あせない感じがします。Lotta LoveやLove songが好きです。ドライブのお供にガンガン流してます。

しかしこの人たちも昔は確かLisaとかいう女性のボーカルがいたのですが、そのボーカルがだいぶ前に抜けてしまって、その時はどうなることかと思いました。だってグループで一番大切なボーカルがいないなんてありえないですよね。でもいろんな歌手とコラボで色んなテーストの歌が出来あがってます。

こういう考え方ってビジネスでも応用できそうですよね。なーんて思っています。

さて、今は日本時間だと既にクリスマス・イヴですね!でもこちらはまだ23日。明日がようやくクリスマス・イブです。今日は妻と明日のDinnerに向けてお買い物です。というのもクリスマスってお店が休みのところが多いから、前日までに買っておいたほうがいいんです。

今日はお昼を食べて、近所に買い物に出かけました。

まずはワイン屋さん。ちなみにワインを買いに行ったのではありません。3rdの89丁目に妻がいいワイン屋さんがあると教えてくれたので散歩がてら見に行って来ました。日本と同じ、この時期はスパークリングワインがたくさん並んでいましたよ。でもちょっと違うのはマグナムワインも多いことですね。マグナムワインとは普通の2倍のサイズのワインのこと。パーティーのときなんかには最適ですね。たくさん飲めるし、比較的安いし。

僕たちはちっちゃいボトルのブランデーを買って帰りました。何かよく分かりませんが、妻が明日の料理で使うんだそうです。もしも余ってたらこっそり飲んじゃおうっと。

次にいったのが、その対面にある「Milano Gourmet Market」というお店です。
a0040554_8325434.jpg

1582 3rd Ave (bet 88th & 89th)
New York, NY
212-996-6681

このお店はイタリアの食材が豊富なデリでした。店内はヨーロッパの香りがします。チーズやオリーブオイル、ビールなんかも豊富。
a0040554_8343161.jpg

そして惣菜やケーキなどすごくきれいに並んでいましたよ。
a0040554_8344698.jpg

今日はここはめぼしものがなかったので見るだけです。

さて、今日のメインはここ。明日のメイン料理を飾る食材を買いに「Schaller & Weber Meat Products」へ!
a0040554_8413156.jpg

ここのお店はNYでも結構有名な肉の卸なんです。そしてここが唯一の小売店。みんなここの肉の美味しさは知っているらしく、超人気です。ある本によると、このお店は卸行をメインにやりたいらしく、ここ以外に小売のお店を出店する意向はないらしいです、残念ながら。
a0040554_8494514.jpg

店内に入るとショーケースが並んでいて、カッターのおじさんたちが迎えてくれます。いろんな肉がありまして、今回は明日のメインを飾る「Fillet Mignon」のお肉を買いました。妻が肉を指定して「1パウンドください!」っていうと、これでいいか聞いてくれます。今回は肉がちょっと大きすぎたので、ちょっとカットしてくださいってかけ合って、切ってもらいました。こういう風に肉のブロックを欲しい分切ってくれるのは結構便利ですね。だから、NYでは結構手に入りにくいしゃぶしゃぶ用の薄切り肉も切ってくれるみたいです。

ちなみにここの自家製のソーセージも超美味しい。たまに妻が買ってきてくれて、ザワークラフトと一緒に煮てくれます。ドイツ語の表記なので何て読むのか分かりませんが、白いのと赤いの、そしてスモークの3品。これ最高!ビールがすすみます。

ちなみに隣にこれも結構有名なビヤレストラン「ハイデルベルク」がありますけど、ここでも多分食べられると思います。まだ行ったことないので分かりませんけど、何かで見たWEBの写真では同じようなの出してましたから。

明日の料理(どうやらローストビーフらしい)、楽しみです。

☆場所
Schaller & Weber
1654 Second Avenue @ 86th Street
New York, New York 10028
 Phone: (212) 879-3047
http://www.schallerweber.com/
[PR]

# by koolinnyc | 2006-12-24 08:55 | Super Market  

FARMER BAR CUTCHOGUE NY

先週の週末は、NY近郊の州のアジア人のバスケットチームが集まっての大会がありました。うちらのチームは唯一の日本人のチームでした。

いやー面白かったです。やっぱりアジア人のチームの動きってちょっと独特なものがあって、特に韓国人と思われるところのチームは当たりが多くて強い。まえに韓国人たちとバスケをしていた頃を思い出しましたよ。

そしてもう一つ面白かったのが、イスラム系の人たちのチームです。そういえばイスラムとかもアジアの一つですもんね。彼らの何人かは頭にカツラみたいのをつけていたので何かとおもったら、黒いターバンでした。そう、あのターバンをつけてバスケをしてるんです。文化ですねー。前にイスラム系の女子バレーのチームがやっぱり顔を隠していたのを思い出しました。なかなか経験できない文化交流ですね。

ちなみに結果ですが、うちらのチームは僕以外のみんながかなりうまいので、プレーオフに出場で2回戦まで進みましたよ。しかしみんなホント上手かった。学生の頃のように足が動かないので、もっと体力をつけなきゃです。

さて、今日は先々週の週末に久々に行ったLong IslandのWineryの時に立ち寄ったレストランについてかきたいと思います。

もう12月だけあって、ブドウ畑は葉っぱも完全に落ちてしまって寂しい雰囲気でした。去年は10月に行ったので、ブドウが残っていましたけどね。
a0040554_12152350.jpg

でもワインは健在!美味しいワインたちが私たちを待っていましたよ。

でも、、、、実は今回は運転手だったのです。美味しいワインたちは、テイスティングだけでSpit outせざるを得ず。おあずけ状態です。でもこのワインVinyards 48のリースリングはほんのり甘みもあってパワーもある非常に美味しいワインでした。酔っ払わないで、たくさんのワインを味見できて逆に良かったかも、って思うようにします。
a0040554_12203912.jpg


そう思ったら、ランチの時間!そのVinyards 48からすぐのところにあるお店「Farmers Bar」でごはんを食べることにしました!
a0040554_1224678.jpg


このお店はポークのバーベキューが売りのようで、豚の人形が店内にはたくさん。入り口のバースペースはちょっと田舎のいい雰囲気が感じられます。

テーブルに案内されると、なぜかテーブルにはクレヨンが!そういえばテーブルクロスが紙でできてる。そう、落書きしながら待てるんですね!みんな落書きして待っていました。

お友達はワインをオーダーしてました。ワインも足のないステムレスのグラスでカジュアル。ワインはステムレスグラスの方がいいですよね。なんかワインがいつもより美味しく感じられますよ。今回はダイエットコークでしたけど。(しつこい!)

今回、妻はTrio on Brio BBQ Samplerをオーダー!3種類のスペアリブサンドみたいのが食べられます。結構お得なメニューです。味は甘辛いいわゆるバーベキューの味です。間違いない。ビールが恋しくなりますよ。
a0040554_12303434.jpg


そして僕はFried Po’k Chop on a rollをチョイス。ポークチョップをフライにしてあるのがパンに挟んであります。これが日本の何かの味に似てる。竜田揚げだったかなー?味もあっさりしてるので美味しかったな。
a0040554_12322547.jpg


そしてお腹いっぱい。満足。ここのウェイトレスのお姉さんも笑顔で気持ちよく食事ができました。

そしてまた数件ワイナリーに行って、帰りました。今度はブドウのシーズンに行きたいですね。

☆場所
FARMER BAR CUTCHOGUE NY
4805 DEPOT LANE
CUTCHOGUE NY 11935
NORTH FORK • LONG ISLAND
 TEL: 631-734-5410
http://www.farmerbar.com/
[PR]

# by koolinnyc | 2006-12-20 12:43 | NY Restaurant  

MINCA

先週末はChicagoに行っていました。NYは今週こそあったかいものの、ちょっと寒くなっています。でもシカゴは超寒い。木曜日なんて、最高気温華氏16度(摂氏-9度)、最低気温華氏5度(摂氏-15度)だって。華氏っていまいちピンと来ませんけどね、体感すると分かります。

行動する気を失うんです。今回は車だったからまだ良かったですけど、特にこんな中で歩いていて風に吹かれたりすると、もうだめだって思う。ちょっと違うかもしれないけど、学生の時に激辛カレーに挑戦したときに似てる気がする。多少辛いのは「からーい!」なんて大声を出して何とか食べられるけど、30倍カレーとか限度を超えた辛さになると、口に含んでみて次のスプーンに手が進まないんですよね!あれに似てます。

そんな寒い季節になっていますけれども、やっぱりそういうときにはあったかい食べ物が恋しくなりますよね。今日はそんな気持ちになったときにピッタリな「MINCA」というラーメン屋さんをご紹介します。
a0040554_922377.jpg

このお店はちょっと前まで危険地帯だった、アルファベットシティーといわれる場所にあります。ここはEast Villageを東に進んだところにあるAvenue A、B、Cといわれるアベニューがある場所のことを言います。薬チューやアルチューの人が昔はたむろしていたらしいです。今もちょっと変なやつがいますけど、かなり治安が良くなってきていますので、多分大丈夫です。でも油断は禁物ですけどね!

最近はNYでもかなり本格的なラーメンが食べれるようになっています。去年だったかな?NY TimesでNYのラーメン店特集やったのって。そのときにもこのお店は大きく写真が出ていました。それも手伝って、ニューヨーカーたちにも徐々にラーメンの存在が知られるようになっています。

そんな中、04年にMINCAがオープン。このお店は日本の有名ラーメン店の「桂花ラーメン」で修行した人がつくったって聞きました。そのため、メニューも桂花ラーメンに似ていてうれしい!アメリカ人にも人気です!

今回はシンプルな「MINCA RAMEN」をオーダー!
a0040554_98333.jpg

このこってりスープ分かりますよね。これがたまに食べたくなるんです!コクはばっちり。麺もちょっと固めにお願いしていたので、コシが感じられて最高。飲んだ後(やっぱり飲んだ後ですよね!)には特に最高です。ちなみにトロ肉ラーメンもお勧めですよ!

でも昔、アメリカ人にラーメンを食べさせた時は、スープを先に飲んでしまって、箸に麺をまるでパスタのようにして絡めて食べるアメリカ人が多かったそうですよ。信じられん。ちなみに今でも麺は柔らかめのほうがアメリカ人は好きみたいです。周りを見ててそう思いました。

やっぱり一つの食文化を根付かせるのは大変なんですね!でもますますNYのラーメンブームは広がっていきそうです。

☆場所
MINCA
536 E 5th St, (Bet Ave A & Ave B)
New York、NY 10009
Phone: 212-505-8001
http://www.menupages.com/restaurantdetails.asp?neighborhoodid=0&restaurantid=5481
[PR]

# by koolinnyc | 2006-12-13 09:15 | NY Restaurant  

ZANZI BAR

右の写真にも書いてあるとおり、近所でツリーを買ってきまして飾り付けしました。

サンクスギビングが終わると、もみの木が道端で売られるようになります。気に入った木が見つかったら、お店の人に値段を聞いて買います。今回は初めてだったので妻が育て方とかを聞いていましたが、お店の人によると。。。
①買ってからツリースタンドにぬるま湯を入れて、砂糖を1スプーンいれる。
②その後は水が乾かないように、こまめに水をあげる。乾いてしまうとヤニみたいのが出て取りかえしがつかなくなる。
③葉っぱには霧吹きなどは必要ない。
とのことです。
そしてこんな感じでラッピングしてくれます!
a0040554_10281019.jpg

そそくさと網を取り外して、デコレーションに入ります。もう大人なので恥ずかしさ半分でしたが、いろいろ飾り付けをしているうちに あれっ?なんか楽しいぞ。気分が盛り上がってきました!ちょっとでも参加してみるのが盛り上がるコツなんですね。
そういえば街を歩いてるとおばあちゃんたちが普通にサンタの帽子をかぶって歩いてたりしますけど、これはクリスマスをたのしもうということの表れなんですね!
でもマネはしませんけど。。。。

さて今日はMid Town Westにあるお洒落なバー「ZANZI BAR」について書きたいと思います。
a0040554_10332767.jpg

このお店、うちの会社の子が大好きなお店で、こないだ飲みに行こうということになった時に連れてってもらったお店です。その子がいつもいいバーがあるんですよと噂を聞かされていたので期待しながら出かけました。

店に入るとバーがありますが、ここがカッコいい。DJブースが中2階にあって、カッコいい曲を流しています。デザインも光の使い方が上手くて、異空間な雰囲気になっています。

そこを通り過ぎるとエスニックな雰囲気になってます。カリビアンな雰囲気です。奥には小部屋があって、人数が集まると貸切にもできるみたいですよ!
a0040554_1151419.jpg

まずは飲み物ですが、ビール・ワインはもちろんカクテルも豊富です。特にオリジナルカクテルが面白い。
a0040554_11104643.jpg

Mango Mojito 12, Pomegranate 12, Lounge Leopard 12, Ginger Whiff 11
オリジナリティーがある上に、見た目も可愛いしもちろんオイシイ!カクテルのおいしいお店は流行るお店の一つの基準です。

料理も大皿だけでなく、みんなでチョコチョコつまめる小皿のタパスがあって便利です。いくつか小皿を頼んでみましたが、全部手を抜いてなくて良いです。カクテルを飲みつつちょっと料理をつまんで友達と盛り上がるのにちょうどいい。

こういうお店を知っていると、カッコいいかも。

さすが同僚のバーのセンスのよさを実感しました!

☆場所
ZANZI BAR@NYC
645 Ninth Avenue, (@45th Street)
New York, NY
Tel: 212 - 957 - 9197
http://zanzibarnyc.com/
[PR]

# by koolinnyc | 2006-12-11 11:17 | NY Restaurant  

Montreal その③

最近ようやく寒くなってきました。寒いときにはやっぱりコーヒーでホッと一息が最高ですよね。私はコーヒーが大好きなのでだいたい会社にいるときは飲んでいますし、車に乗る前にもスタバか道端のベンダーで買いこんで運転しながら飲むことが多いです。

常にブラックなのでけど、最近妻の影響もあってかミルクを入れて飲むことが多くなりました。だいたいNYのコーヒーを売ってるところでは、普通のミルク以外にスキムミルクとHalf&Halfの3種類がおいてあります。スキムミルクはイメージつきますけど、Half&Halfってなんだか分かりませんよね。これ結構メジャー。生クリームとミルクが半々になってるミルクです。スーパーでも売ってます。ほぼコーヒー専用のミルクみたいです。これに今ハマっています。

これを入れると普通のコーヒーよりコクが出てなんともいえない美味しさになるんですよ、これが。日本でも発売すればいいのに。

その延長で、最近家でカフェ気分が味わえるように9ドルくらいでクリーマーなるものを購入しました!
a0040554_321510.jpg

ミルクをちょっとレンジであっためて、このクリーマーでかき回すと、クリーム状のふわふわな泡が出来上がります。これをコーヒーの上に浮かべると、即席カフェラテになります!この柔らかい泡が最高。いつものコーヒーが倍美味しくなりますよ。

さて、今日はモントリオール最終日です。

最終日は主に帰るだけでしたけど、午前中ジャンタロンマーケットという市場に寄って帰る事にしました!ここは本当に市場みたいな感じで、地元の人たちが野菜などを買いに来ていましたよ。
a0040554_3282047.jpg

この市場、品物がほんとうに豊富です。地元の農家の人たちが新鮮な野菜を売りに来ています。活気は日本と同じですね。
a0040554_3543689.jpg

軽く市場をまわってから、周りにあったカフェみたいなところに入りました。ほんとに地元の人がくるお店という感じで、モントリオールの肝っ玉母ちゃんみたいなおばあちゃんが仕切っていました。

しかもこのおばちゃんフランス語しか話せない。片言のフランス語でオーダーしてみました。
私はベーグルとスモークサーモンとチーズのセットをオーダー。コーヒーもオーダーしてみたら、cannelleを入れるかと聞かれました?キャラメル?と聞き返したら大笑いされて、何だ?と聞いたら隣の人に、「英語ではなんだっけ?一種のスパイスみたいなもんだ」といわれました。「もしかして、シナモン?」といったら、みんなで「そうだ!」といって大笑いしました。ここの人は陽気です。そんなあったかい中で朝食を取りましたよ。
a0040554_3472626.jpg

帰りに紙のテーブルシートで、折り紙の鶴を折ってプレゼント。そしたらドラゴンか?だって、おばちゃんおもしろい。

そして市場に戻りました。パン屋もあって、妻はここのパンが気に入ったらしくクロワッサンを買っていました。そして市場では試食もあるので、野菜やトマト、みかんなどをつまんで、じゃが芋とアスパラをかいました。超安かった。

日本では珍しい、キッシュのお店やフランスの息吹を感じさせるケーキ屋さんもありました。
a0040554_3513097.jpg


外には個人商店もたくさん。蜂蜜やメープルシロップ、そのほか何でも揃いますね。
a0040554_3545317.jpg


こうして帰途につきました。

かえりもスイスイと思ったら、土曜日だったので国境の通関が結構混んでた。30分も待ちましたよ。

こうして楽しいモントリオールドライブが終わりました。今度はケベックシティーまで車で足を伸ばしたいとたくらんでいます。

おわり
[PR]

# by koolinnyc | 2006-12-04 03:54 | NY郊外