<   2007年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

アントニオ猪木酒場

今日は5月5日、端午の節句ですね。アメリカでは、というか中南米では「CINCO DE MAIO」という何かのお祭りのようです。近所のバーにはコロナのカラフルなバナーがかかっています。楽しい雰囲気です。今日は温かかったから、きっと夜はビールを飲みながら野球かNBAでも見て皆楽しむんでしょうね。

最近、日本でコピーしてきた曲をi-podで聞いています。勝手に甥のCDもコピーしてしまったんですけど、大塚愛の「愛 am best」というCDに入っている「金魚花火」という曲がすごく心に響いています。30代になって大塚愛の曲を聞いてるのも何なんですけどね。。。

あの曲を聞くと日本の花火を思い出します。NYに来る前に行った鎌倉の花火大会の映像がいつも頭に流れます。あの侘び寂のある花火が懐かしい。

思えば日本に帰ってから早いもので1ヶ月。ちょっと越境をして今日から日本に帰った時に連れて行っていただいたお店について書きたいと思います。毎日飲みまくりでしたから、結構行きました。

最初は元気よく「アントニオ猪木酒場」から行ってみよー!高校の同級生と飲みに行った居酒屋です。
a0040554_8103977.jpg

場所は池袋東口。いけふくろうの像の出口を出て左に進んでカメラ屋の横のビルの4階にあります。

同級生には「久々に飲むんだから、もっと静かな場所にしようよー。」と言われました。でもいーじゃん、面白い方が。そして話題のお店なんですから!

エレベーターで上がると、店内は熱気ムンムン。入り口で人数を告げると、「カーン!」とゴングが鳴り「3名さまの入場です!」とプロレスラーみたいな気分でテーブルに向かいます。
a0040554_8162113.jpg

しっかりバーカウンターもありました。しかも、リングの中。店内には猪木さんのプロレスのビデオが流れています。

驚いたのが意外にお客さんは女の子が多かったこと。みんなのりがいいのが好きなんですかね?こういう雰囲気をつくれるってスゴイ。

メニューを見ても超楽しいー。猪木さんの必殺技の本みたいです。ちなみに料理自体は特に凝ってるわけでないです。全部シンプルな料理ですけど、カジュアルでいいですよね。
a0040554_819367.jpg

a0040554_8195045.jpg

ワイワイ、ガヤガヤ。この雰囲気は非常に気持ちいい。

すると裏のテーブルから「元気ですかー!イチ、ニ、サン、ダー!」の声が上がり、大盛り上がり。何かのオーダーをすると、店員さんが掛け声をかけてくれるみたいです。う、うらやましいい。。。何の料理だったんだあれは。。。

そして親友からも「実は結婚したんだ。」といううれしい知らせ。うぉーおめでとう!といってネホリハホリ出会いから結婚に至るまで聞いてちょー盛り上がりました。

帰りには記念撮影をして、気分よく別れました。池袋周辺の方、あまりきどった人と行くのは勧めませんけど、一度お試し下さい。楽しいですよ。

☆場所
アントニオ猪木酒場/東京豊島池袋店
東京都豊島区東池袋1-41-4 池袋東急ビル4F
Phone:03-3590-4027
http://www.g-com.jp/inokifoodsbusiness/index.html
[PR]

by koolinnyc | 2007-05-06 08:28  

BASTA PASTA

もう5月ですね。日本はGWですが、こちらはそんなのありません。そしてお盆休みもありません。ショーーーーーーック!

日本とNYは今は夏時間で時差が13時間なので、仕事で日本に電話するときは夜に電話するのですけど、なんだか昨日は侘しくなりました。GWっていい響きですよねー。

でもその代わりサンクスギビングとクリスマス休みがあるから、まーいいか。そしてバケーションも日本よりとりやすいし。バケーションのためにセコセコと働いている毎日です。

さて今日は、今更なんですが「Basta Pasta」について書きたいと思います。NYのブログには必ずといっていいくらい出てくる有名イタリアンのお店です。
a0040554_6463146.jpg

ここは場所的にChelseaになりますね。場所的には必ずしも飲食店向きの場所ではないと思います。家賃も高そうだし、人通りもそんなにあるわけじゃないし。でもすごく流行っているんです。アメリカのセレブ達も好んで美味しいイタリアンをここに食べにくるという名店なのです。そして日本人が経営しているイタリアンのお店なのです!

扉を開けると、左手にバーカウンター・右手には木の棚みたいのがあります。そして枠のないオープンキッチンを抜けるとダイニングが広がっています。必ずしも広い空間ではありませんが、広く見せるためにいい工夫ですね。
a0040554_651331.jpg

今回はランチで行きましたが、しまった予約しておくべきでした。。20分くらい待ちました。カウンターの前でふらふら待っていると、この右手の棚みたいのをめがけてシェフが歩いてきます。何だろっとおもうと、無造作にこの扉を開けます。

あれ?これって冷蔵庫だったんですね!冷蔵庫もディスプレーにしてしまうとは、なかなかユニークですね。

ようやく席につけましてオーダーです。
ランチセット(スープ又はサラダ&パスタ&デザート&Drink)をたのみました。

この日のスープはミネストローネでした。野菜たっぷりのやさしいお味です。肝臓を酷使していた私にはピッタリのスープでした。しかもちょっと食べちゃってたりする。。。
a0040554_6561773.jpg


そしてパスタです。6種類くらいから選べます。
私はトマトとアスパラのボウタイ(蝶ネクタイ)パスタです!結構こういうパスタってスナックみたいで好きなんですよね。しかも食感がいろいろ楽しめるし。クリーム系でしたけど意外にあっさり
なのもうれしい。レベル高いっす。
a0040554_658425.jpg

そしてこのお店の名物のトビコのパスタです。とってもあっさりで、僕も何度か食べた事がありますけど大好きな味です!トビコのプチプチ感が最高。
a0040554_6594784.jpg

そしてエビのパスタです。はしたないですけど、ちょっと食べさせてもらいました。エビのだしが良く出てそれはいいお味でしたよ。
a0040554_72982.jpg

やっぱり海の食材を使ったパスタが有名ですね。アラカルトで生うにのパスタというのもあります。これがとっても有名。実は僕はウニが苦手なのであまり好んで食べないですけど、好きな人にはたまらないんでしょうね。

店員さんもすごく清潔感があって機敏で親切です。デザートのアイスと今回はちょっと気取ってエスプレッソを飲んでホッとしたのでした。

お店の人とちょっと知り合いなのですけど、日本人の芸能人もよく来るって言ってました。以前来た時には前日に小西真奈美が来たっていってましたよ。んー、ニヤミス。

でもお客さんのほとんどはアメリカ人の白人です。やっぱり日本のイタリアンの味はレベルが高いんですね!

☆場所
Basta Pasta
37 W 17TH St(bet 5th and 6th)
New York, NY 10011
Phone: (212) 366-0888
www.bastapastanyc.com
[PR]

by koolinnyc | 2007-05-02 07:08 | NY Restaurant