<   2006年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

KUNJIP KOREAN RESTAURANT

昨日、うちの実家のボブという名前の犬(番犬)が死んでしまったそうです。かなしい。

飼いはじめの頃を思い出してみると、犬を飼うなんて全く知らなくて、大学生の時ある日家に帰ると犬小屋が庭に置いてあって小さな子犬がいたんです。そして既に名前もつけられていて、ボブっていう名前になっていました。誰がつけたのか未だに知りませんが、犬小屋の商品名が「BOB’S HOUSE」という名前だったから、ボブっていう名前にしたって聞きまして、なんて安直な名前なんだって思ったことを思い出します。NYに来る前にあったのが最後だったからもう2年前だ。でもかれこれ12年くらい飼っていたから犬年齢では長生きだ。

BOB(ボブ)っていう名前はROBERT(ロバート)という名前の愛称だから、最後くらい正式な名前でお別れします。

ありがとう、ロバート!さようなら、ロバート!

さて、今日はKorean Townにある大人気の韓国料理店「Kunjip Korean Restaurant」について書きたいと思います。今日は携帯のカメラでとった写真なので画像が粗いです。
a0040554_821164.jpg


このお店は私は知らなかったんですけど、妻に教えてもらいまして連れて行ってもらいました。どちらかというと5番街に近い方にあります。本格的韓国料理店という事で、超期待!

店内は結構席があったんですけど、いっぱいで並んでから入りました。結構若い人や家族連れが多かった。日本人も多かったのか、メニューには日本語も書かれていましたよ。

ここも韓国料理店だから、サービスの小皿が出てきます。このキムチとかワカメの和え物とか結構いけますよ!これでご飯を食べてしまうとメインが食べれないのでそこそこに。
a0040554_8252982.jpg


そして料理をオーダー。今回は石焼ビビンバ(奥)とたこの炒め物(手前)をオーダー。このボリュームすごいでしょう!
a0040554_8265324.jpg

たこの炒め物はたこのぶつ切りが辛い味噌で炒めてあります。これと白いご飯の相性はバツグン!これに添えてある大量の焼きうどんもバカウマです。

そして石焼ビビンバです。やっぱり本格的というか、コチュジャンを入れて混ぜてたべるとこれもバカウマです。これに最初の小皿のキムチやたこの炒め物にかかっている辛味噌をつけて食べるとこれもむちゃくちゃうまい!

量が多かったのですが、辛さで食欲が増進して完食しました!夏バテ予防にもいい食事ができましたよ。

近くの人が食べてた鍋みたいのも美味しそうだったな。値段も安いし、美味しいしで大盛況。帰りには店の前まで行列ができていました。

☆場所
Kunjip Korean Restaurant
9 West 32nd Street,(Between 5th & 6th Avenues)
New York, NY 10001
Phone 212-216-9487
http://flickr.com/photos/gsanjose/sets/72057594063202352/
[PR]

by koolinnyc | 2006-08-15 08:35 | NY Restaurant  

BOAT BASIN CAFE

ちょっと日数があいてしまいました。NYは最近はめっきり涼しくなっています。テロの厳戒態勢中ではありますが、比較的落ち着いていますよ。

さて今日はNYのフリーペーパーで紹介されていたハドソンリバー沿いのビヤガーデンについて書きたいと思います。

Upper Westの79丁目をずーっとハドソンリバーに向かって歩いていくと、道路が丸くUターンできるようになっている場所があります。そこはともかく、その間の空間から煙がもくもく。それに向かって歩いていくと下に向かう階段があります。そこが、Boat Basin Cafeです。
a0040554_541333.jpg


夕方には人がいっぱい。店内は提灯(?)みたいのがあってホントビヤガーデンみたいですね。
a0040554_5424687.jpg


さすが公園の中にあるだけあって、家族連れやペットを連れた人も多いです。もう既にできあがっている若者たちのグループもいましたよ。

リバーサイドなので川の眺めもとってもきれい。夕日とかきれいなんでしょうね。
a0040554_5442914.jpg


まずはビール!ということでポリコップで出されるのが嫌なところですけど、ドラフトビールをたのみます。やっぱり美味しいです!ボトルで飲んでいる人も多いな。

そしてご飯ですけどバーガーからステーキまでそろっています。僕たちは、ナチョスとスペアリブ、そしてサラダをオーダーです。カロリー高そー!
a0040554_5474529.jpg


でも味は美味しかったな。スペアリブも予想以上にうまかった!そして値段も手頃なので安心!

こういう雰囲気っていうのもあるかもしれませんけど、ワイワイガヤガヤ楽しい時間を過ごせました。

☆場所
BOAT BASIN CAFE

Riverside & 79th Street,
New York, NY 10024
phone 212-496-5542
[PR]

by koolinnyc | 2006-08-13 05:50 | NY Restaurant  

THE CLOISTERS

今日はあのメトロポリタン美術館の弟分のクロイスター美術館について書きたいと思います。
a0040554_13182824.jpg

この美術館はメトロポリタンの弟分というべき美術館です。正式には別館なのですが、メトロポリタンの入場券(バッチ)があれば同じ日ならば入れるんです。ただ結構二つの美術館は距離があるので一緒の日付で行く人は少ないと思いますけど。。。。

もしもMID TOWNから行くのでしたら、Madison Avenueから出ている「M4」のバスに乗ると終点がクロイスター美術館です。ただ、1時間くらいかかりますけどね。

公園の中にあるこの美術館は、入場料は$20を勧めています。でもあくまで入場料は寄付なんです。ちょっと勇気がいりますが、実は1ドルでも2ドルでも大丈夫です。でも何回も来て1年に20ドルくらい払うくらい来ないといけないのでしょうけどね。

この美術館はもちろん展示品もすごいのでしょうけど、その名の通りクロイスター(回廊)が有名なんです。
a0040554_1328784.jpg

ヨ-ロッパで壊される事が決まった多くの回廊やドア、ステンドグラスなどをの部分を購入して、うまくつなぎあわせてあるのでこれが独特な雰囲気なんですよ。このステンドグラスも実は色々な場所のステンドグラスをつなぎ合わせたものだそうです。でもいい風合いですね。
a0040554_13245844.jpg

ここは3つの回廊と外に出るテラスがあります。ここから眺めるハドソンリバーもいい眺めですよ。
a0040554_13292264.jpg

それほど大きい美術館でないので、ゆったり眺めるのにピッタリ。あまりよく分からないですが、キリストの絵や像みたいのが多かった。結構きれいな絵や像がありましたよ。
a0040554_13313472.jpg

神殿もあって、こういうのを捨てる神もあれば拾う神(この美術館)もありなんだなと感じました。
a0040554_13324054.jpg

歩きつかれて、また回廊で一休み。これがゆったりした本当の美術館の楽しみ方なんでしょうね。セカセカと有名なものだけをを見て周るのはもったいない。ゆったり休んで、美術品をゆっくりながめながらその時代背景を想像する。こういう楽しみ方があるんですね。ちなみに私は美術オンチなので全くあてずっぽうで書いていますので間違ってたらすみません。
a0040554_1335537.jpg

M4のバスはハーレム(比較的安全な方)を通るので、そういう風景を見るのも面白いですよ。

ゆったりした週末の一風景でした。

☆場所
The Cloisters
Fort Tryon Park,
New York, NY
Phone 212-923-3700
www.metmuseum.org
[PR]

by koolinnyc | 2006-08-09 13:39 | Sightseeing  

CILANTRO MEXICAN GRILL

NYにはたくさんのメキシカンの人たちが働いています。彼らは文字通りラテン系の非常に陽気で気さくな人種です。しかも真面目に働きます。NYの多くのレストランでは表舞台こそ白人がサービスをしていますが、いろいろ事情はあるにせよ裏方はメキシカンをはじめとするヒスパニック系の人たちで成り立っているんですよ。

彼らの食生活はいわゆるアメリカンとは異なり、揚げものやお米が主でちょっと日本人には安心する食文化です。ただ問題があって、①油を大量に使うものが多い、②チーズをたくさん使うものが多い、③量が異常に多いということがあります。だから結構体格の大きい人が多いんです。

そういうことはありますが、メキシカン料理のお店は結構たくさんNYにあります。ここは安くて、量が多くて、みんなでわいわいガヤガヤするのにちょうどいい!ナチョスなんかつまみながら、コロナを味わうなんてスタイルはちょっとカッコいい感じです。

今日はそんなメキシカンレストランの一つ、Cliantro Mexican Grillについて書きたいと思います。
a0040554_1084758.jpg


このお店はUPPER EAST SIDEの結構上のほうにあります。でも治安はいいので大丈夫。
店内はちょっと照明が落とされていて、いい雰囲気です。近くでは10人くらいのグループが楽しそうに飲んでいました!また奥には中庭もあります。こういう空間って結構贅沢。
a0040554_1039361.jpg


コロナなんていいたいところですが、ちょっと変えてドミニカのビールPresidenteで喉を潤します。緑と金のラベルがいいですね!妻はフローズンマルガリータです。

そしてナチョスです!
Aztec Nachos
Jack & Cheddar Cheese, Beans, Jalapenos, Sour Cream, Pico de Gallo & Guacamole
$8.00
a0040554_10455347.jpg

こんなにおおもりで8ドルなんてお得!しかもワカモリもついていておつまみにぴったり!これにビールがよくあうんですよね。

結構これでお腹いっぱいになってしまったんですけど、シュリンプののったフライドライスをオーダー。
Sauteed Garlic-Chipotle Shrimp
Cilantro Rice & Sauteed Spinach
$16.00
a0040554_10501393.jpg

えびが香ばしくて、ご飯とよくあいます。もうお腹いっぱいでしたけど、気合で食べました!

ふと見るとまわりはグループ客でいっぱいです。人気があるんですね。ピッチャーのサングリアなんかもあって、わきあいあい。こんな雰囲気っていいですよね。

日本にはメキシカンのお店ってそんなにないけど、流行ると思います。だって安いし量が多いし。早くこういうお店が出来ればいいなー。

☆場所
Cilantro
1712 Second Avenue, (Between 88th and 89th streets),
New York City, NY 10128
Phone 212-722-4242
http://www.cilantronyc.com/
[PR]

by koolinnyc | 2006-08-08 10:54 | NY Restaurant  

BENMARL WINERY

FARMの後にまだ時間があったので、観光用パンフレットでもらったワイナリーガイドでみつけたワイナリーに寄ってみる事にしました。

このFARMから15分くらいだったかな?山道を抜けていくとこのワイナリー「BENMARL WINERY」が見えてきます。
a0040554_9373061.jpg


ガイドによるとこのワイナリーはワインはもちろん、眺めも絶景との事!たのしみー。

庭を歩いていくと、奥には絶景が見えてきました。ハドソンバレーの壮大な景色です。天気もよかったので気持ちよかったー。
a0040554_9395391.jpg


建物に入ると、数々の受賞ワインが飾られていました。このワイナリーはバコ・ノワールというブドウのワインをメインに生産しているワイナリーです。この品種はワイン用ブドウと普通のブドウを掛け合わせてつくったフレンチハイブリッド品種のブドウです。多分、この辺が有名って習ったんですけど、以前訪問したADAIR VINYARDSといい本当にフレンチハイブリッドの珍しい品種のワインが多くてビックリです。
a0040554_944369.jpg


レジでテイスティンググラスを購入!15種類くらいのワインから7種類テイスティングできます。
おじさんがついてくれて試させてくれました。妻と二人で違うワインをテイスティングしようとしたのですが、田舎というか商売っ気がないっていうか二人にほとんどのワインをためさせてくれました。本当にいい人!ワインについての説明もとっても丁寧。質問にも丁寧に答えてくれましたよ。
a0040554_9583756.jpg

バコノワールは、酸味が軽やかでいい風味が味わえました。でも自分が気に入ったのはジンファンデルのワイン。おじさんもバコノワールが有名なんだけど、実はこのワインが一番すきなんだとこっそり教えてくれました。そしてワイングラスはテイスティングの代金に含まれているから持ってかえってたまに思い出してね!だって。ホント気持ちよくテイスティングできましたよ。

レジで気に入った「ジンファンデル」のワインを購入しました。お土産売り場には冷えてるワインも売っています。どうも外でハドソンリバーの眺めを見ながらワインを楽しむ人も多いみたい。
a0040554_9533048.jpg

外で椅子に座ってぼーっとしていましたら、隣ではお弁当を持ってきてワインを楽しんでいる人がいました。優雅だな。

裏庭にはおそらくバコノワールと思われるブドウの畑がありました。ブドウはまだ青かったですけど、照りつける日光を浴びて秋には力強いブドウに育つのでしょうね!
a0040554_9553368.jpg


9月の終わりからはイベントも目白押しのようです。そして11月にはヌーボーも味わえるみたい。秋のここの風景とヌーボーも味わいに来たいなーとほんとに思っています。

☆場所
BENMARL WINERY
156 Highland Avenue,
Marlboro, NY 12542
Phone 845-236-4265
www.benmarl.com
[PR]

by koolinnyc | 2006-08-06 10:00 | NY郊外  

LAWRENCE FARMS ORCHARDS

この間の土曜日は、昔同じ職場だった人がご主人の誕生日パーティーをするということで呼んでもらいました。NYCから車で2時間くらい。前にも何回か来たことがありましたけど、本当にきれいな場所です。
a0040554_1332617.jpg

このお家がまた広くて最高。家の前や裏に広い庭があります。この日は彼女のお友達が30人くらい集まったかな?みんなの分のお料理を用意してくれて、子豚の丸焼きなんかもありましたよ。テントが張ってあってみんなで庭で話をしながら食べました!美味しかったな。

本当に広くて、庭にはバレーコートもありました。最近バレーボールを始めたということでつくったらしいです。そういうのはアメリカンですね。
a0040554_1333353.jpg


夜は外にスクリーンを張って映画を寝転がってみんなで見てました。僕は家の中で涼んでいましたけど、みんな外が本当に好きです。何人かはキャンプのテントを張って、泊まったみたい。みんな気ままです。

さて、今日はその翌日に遊びに行った果物狩りが出来るファームの「Lawrence Farms Orchards」という場所について書きたいと思います。
a0040554_13362575.jpg

a0040554_13402580.jpg

○○狩りというのは妻によると英語でPICK YOUR OWNというそうで、一度はやってみたかったんですけど郊外に出ると結構こういうたて看板を目にします。そういうところはイチゴ専門だったりするみたいですけど、ここは沢山の果物畑があって、しかも野菜畑までついてるファームなんです。なので一年中何かしらのPICKINGができるんです。
a0040554_13403517.jpg

建物の入り口で、お兄さんが笑顔で迎えてくれました。来たことあるの?なんて聞かれたので、初めてですというと、丁寧に説明をしてくれました。
入園は無料です。50セントを払ってダンボールのカゴを購入していそいそと出かけました。

この日は、もも(ピーチの方)が目玉だったのですが、アプリコットも取れるらしいということでいざ!ほんとはダメみたいですけど、ちょっと試食してみたりしました。なかなか固いのが多かったですが、ちょっとたってから食べようということで形のきれいそうなのを選びました。そしていよいよもピーチです!
a0040554_13464173.jpg

たわわに実っています。色づきのよさそうなのを選んでいきました。

メインの建物に戻ると、取れたて野菜も売られていてズッキーニとナスを購入。格安です。

レジに持っていくと、種類ごとに値段をつけてくれます。結構買いましたけど、合計で8ドルくらい。値段はこれだけです。お得ですね。

裏のほうには池とミニ動物園みたいのがあって、子供たちがキャーキャー言って遊んでいました。やぎにえさをあげてみたら、手がやぎのよだれでデロデロになってしまった。気持ち悪ーい。でも可愛かった。
a0040554_13514165.jpg


本当に自然がきれいでリフレッシュにももってこいの場所です。今度は秋のぶどう狩りに来たいなーなんていっているこのごろなのでした。

☆場所
Lawrence Farms Orchards

39 Colandrea Road
Newburgh, NY 12550
 Phone 845-562-4268
http://lawrencefarmsorchards.com/default.htm
[PR]

by koolinnyc | 2006-08-05 13:54 | NY郊外  

NAKANAKA

今日は華氏で100度になりました。でも体感温度は110度くらいといっていたので、暑かったです。もわーっとしてました。普通は気温が暑くてもからっとしているので、あんまり暑く感じないんですけど、最近は日本の夏のように蒸し暑い。

さて今日はMPDに比較的近いChelseaにできた隠れ家的お店「NAKANAKA」について書きたいと思います。
a0040554_8465679.jpg


このお店は、NYにない本格的な日本食を手ごろな値段で食べてもらおうというコンセプトでつくったお店です。店内もかなり凝っていて、決して大きいお店ではありませんけどなんとできるまでに2年も費やしたらしいです。

場所も非常にみつけにくいところにあります。そう「隠れ家的」なお店なんですよ。

店内に入ると面白いつくりです。小上がりのような場所を囲んで一人用のテーブルと椅子が並んでいます。その小上がりの上からウェートレスさんがサーブしてくれるんです。
a0040554_850689.jpg


こういう変わったつくりとレトロな店内がアメリカ人に受けていて、店内はアメリカ人で一杯です。特に9時くらいまでは予約した方が良いらしいですよ。

こういった折鶴の箸置きなんかも、アメリカ人に受ける理由なんでしょうね。
a0040554_8514945.jpg


ではお料理なんですが、これが非常に繊細。ちょっとしたおばんざい系の料理から、稲庭うどんまであります。このひは「おから」がありました。アメリカでおからが食べれるなんてウレシイ!
アメリカの某グルメ雑誌で賞をとっただけあります!
実はこのお店のオーナーさんは、グランドセントラル駅の地下のフードコートにある「MASA'S」というおすし屋さんの経営もしているらしい。腕も確かです。

こっそりとですが、1つ個室もあります。でも超人気らしいので予約した方がいいですよ。
a0040554_855235.jpg


まだ日本人にもあまり知られていないお店のご紹介でした。NYもまだまだ奥が深い。

☆場所
NAKANAKA(仲々)

458 West 17th Street,(Bet 9th & 10th Ave)
New YOrk, NY 10011
Phone 212-929-8544
http://events.nytimes.com/2006/05/03/dining/reviews/03unde.html
[PR]

by koolinnyc | 2006-08-02 09:00 | NY Restaurant  

PONGSRI THAI RESTAURANT

明日から8月。早いですねー。8月というと夏休み&お盆の季節ですので、NYの日本人は結構日本に帰省する人が多いんですよ。
8月は久々のゆったりとした1ヶ月になることを祈ります。でも8月は休みにあわせて日本からお客さんが来ることも多いので、慌しい一ヶ月になるか分からないですけどね。

さて今日はまた久々にNYの話題にうつりたいと思います。

アメリカ人の味覚の趣向って結構はっきりしていて、味の濃いの、そしてスパイシーなの。これが結構受けます。そしておしゃれっぽいの。

これにぴったりはまるのがタイ料理&タイレストランです。前にも書きましたけど、タイレストランは最近流行っています。今日ご紹介するPONGSRIは、中でも老舗のタイレストランです。

店内はアメリカ人のお客さんで一杯です。しかも女性が多かったような気がします。香辛料のいい香りがする店内はエスニックで、シンプルなデザインです。

まずはスープをオーダー。
トムヤンクンです。やっぱりこのスッパ辛いスープは食欲の喚起&スタミナ増進にうってつけです!辛味はありますが、この辛さがくせになるー。
a0040554_954238.jpg

そしてこれが、名前を忘れましたがココナッツミルクが入ったスープです。珍しい。タイのスープはトムヤンクンだけではないのですね。
a0040554_9155548.jpg


次にアペタイザーを2品。
まずはチキンサテです。言ってみれば、ほんのり甘いタレがかかった焼き鳥です。しっとりとしていて、スープで辛くなった口の中が和らぎます。
a0040554_99443.jpg


そしてえびの揚げ春巻きです。これは香ばしくて間違いないっす!ビールにもってこいです。
a0040554_9102837.jpg


いざメインへ!というところですが、おなかが既に一杯になってしまったので麺だけを頼むことにしました。パッタイです。何だか懐かしい味がします。でもボリュームがすごすぎる。
a0040554_9125259.jpg


もちろんテイクアウトにしてもらいましたよ。でもお値段もNYにしては手ごろで安心。マンハッタンに確か3件くらいあったと思うので、是非お試しあれ!

☆場所
Pongsri Thai Restaurant @Theater District
244 West 48th Street,(bet Broadway & 8th Avenue)
New York, NY 10036
Phone (212) 582-3392
http://www.pongsri.com/homepage/
[PR]

by koolinnyc | 2006-08-01 09:21 | NY Restaurant