カテゴリ:Super Market( 19 )

 

WHOLE FOODS MARKET

最近また新年なのにバタバタしてまして更新できませんでした。せっかくの新年なのにぃ。まぁ、もう1月も半ばなので新年じゃないか。

今日はホントはバスケの練習でしたが雨模様だったのでお休みになりまして、Woodbury Common's Premium Outletに行って来ました。前々から欲しかった体育館専用のバスケットシューズが目的です!実は日本でバスケをしてる人には信じられないと思いますが、外も体育館も共用で使ってました。日本人として反省。。。

別にいいかなと思っていたのですが、やっぱり室内専用のシューズが欲しくなったのです。

高校の頃からNIKEが大好きで、高校2年からNIKEのシューズの大ファンです。頑丈さではアシックスとかにかなわないけど、やっぱり軽さとクッションが一番ですからね。あとカッコいいし。

でもどうしても買えないというか履けないバッシュがあるんです。

それは"AIR JORDAN"。

バスケットの神様「マイケルジョーダン」の名前がついたシリーズのバッシュです。何度も買おうとして手にとってみるんですけど、やっぱりこれを履けるほどの腕前じゃないなと思ってしまい何だかこわくて買えない。

今日もナイキショップでAIR JORDANを手にとってみて、やっぱりやめてしまいました。いつか堂々とこれを履くことができる日が来るのだろうか。来ないんだろうな。仮に買っても履かないんだろうな。

でもバッシュを買えてうれしかった。こんな年になってバスケのためにバッシュを買うことができる喜びをかみしめているところです。

さて今日はアメリカで急成長を遂げているスーパーマーケット「Whole Foods Market」について書こうと思います。ホントはマンハッタンのお店を紹介したかったですが、今日はNJのお店です。すみません!
a0040554_1321875.jpg

日本にいたときアメリカのスーパーってきくとWALMARTなんて答えてましたが、今見てみるとWalMartはスーパーじゃない。あそこは、ホームセンターにスーパーが入ってるって感じです。

もちろん、アメリカにも日本にいたときによく行っていたスーパーみたいなのはあります。でも大半は加工食品やドライフード、フローズンフードなど、日本みたいな生鮮をふんだんに扱っているところってなかなかないんですよね。アメリカってむちゃくちゃ広いので生鮮がどうしてもあつかえないアメリカの流通の難しさによるのだと思いますし、田舎の方だと2週間分くらい買いだめなんて当たり前なので、どうしても日持ちするものが品揃えとして多くなってしまうんでしょうね。

そんな中でこのスーパーは「自然食品/有機栽培野菜」を中心とした品揃えをして、繁盛しています。ハッキリいって価格はそう安くはありません。でも野菜は比較的新鮮ですし、魚介類なども活きがいいですよ。

ところで、スーパーって何で入ると花・果物・野菜って順番になってるか知ってます?いきなり花とか果物とか買いませんよね、普通。人間ってお店に入ってもすぐには買い物をしようという気にならないんだそうです。いろいろ見たいって気分がありますからね。買いたいモードになるにはお客さんに刺激を与えないといけないんです!そのため、入り口に花を置きます。視覚的に確実に刺激になるんですね。そして果物。この果物は色も鮮やかでしかも嗅覚も刺激してくれる。買いたいモードに早くなりますね。そして野菜。これが曲者。野菜って買い物の途中で必ず買い忘れに気づいたりする物です。そしたらどうなるか。そう、また野菜売り場に戻るんですね。つまりもう一度売り場の最初に戻してくれるんです。ほんとよく考えられていますね。

話が道にそれましたが、野菜・果物のコーナー。本当にきれいに野菜・果物が並べてあります。そして色が鮮やか。
a0040554_131415100.jpg

アメリカ流の縦積みですけど。ここは野菜売り場の上に生産者の写真が飾られています。こういうのって安心できますよね。また生産者の方も顔が割れている分責任感も出てきますよね。

そして魚のコーナーです。
a0040554_13223946.jpg

魚は対面式の販売です。生では食べられないと思いますけど、調理して食べるのでしたら鮮度は十分!

そして普通の商品なのですけど、オーガニック食品にこだわっているので牛乳やポテトチップなんかもオーガニックのもの以外はおいてありません。こういうのってうれしいです。何が入ってるか分からないから。

そしてここの最大の特徴は、お弁当じゃないですが惣菜類などが豊富に揃ってること。ここで買って帰れば、皿に盛り付けるだけで一品完成ですよね。この充実度がすごいです。また必ずレジを出たところにデーブル席があります。ここで食べるのも可能です。買い物って結構疲れますから、結構ジュースを買って休んだりしてます。

本当に便利で安心なスーパーです。アメリカだけにとどまらず、カナダやイギリスにも進出しています。日本にもいつかできたりして。。

☆Whole Foods Market
http://www.wholefoods.com/
[PR]

by koolinnyc | 2007-01-15 13:30 | Super Market  

Schaller & Weber Meat Products

去年の年末に妻が日本に帰国したときにお土産でi-podを買ってきてくれて、こっちでダウンロードして日本の曲も手軽に楽しめています。なのである程度日本の新曲も追いついているつもりでした。

が、妻のお姉さんがこの間NYに来てくださったっときに最近流行っている人のCDをお願いしたら、Def Techという人たちのCDを買ってきてくれて全く知らん。そんな人。でもいい曲だなって思って聞いてたら、こっちの日系のFree Paperで「Def Tech解散!」の記事。知らない間に出てきた歌手が知らない間に解散です。さみしい。

今はもう時代におくれてるのは分かったので、遠慮なく昔の曲をダウンロードしてます。今、特に好きなのがm-floです。何か色あせない感じがします。Lotta LoveやLove songが好きです。ドライブのお供にガンガン流してます。

しかしこの人たちも昔は確かLisaとかいう女性のボーカルがいたのですが、そのボーカルがだいぶ前に抜けてしまって、その時はどうなることかと思いました。だってグループで一番大切なボーカルがいないなんてありえないですよね。でもいろんな歌手とコラボで色んなテーストの歌が出来あがってます。

こういう考え方ってビジネスでも応用できそうですよね。なーんて思っています。

さて、今は日本時間だと既にクリスマス・イヴですね!でもこちらはまだ23日。明日がようやくクリスマス・イブです。今日は妻と明日のDinnerに向けてお買い物です。というのもクリスマスってお店が休みのところが多いから、前日までに買っておいたほうがいいんです。

今日はお昼を食べて、近所に買い物に出かけました。

まずはワイン屋さん。ちなみにワインを買いに行ったのではありません。3rdの89丁目に妻がいいワイン屋さんがあると教えてくれたので散歩がてら見に行って来ました。日本と同じ、この時期はスパークリングワインがたくさん並んでいましたよ。でもちょっと違うのはマグナムワインも多いことですね。マグナムワインとは普通の2倍のサイズのワインのこと。パーティーのときなんかには最適ですね。たくさん飲めるし、比較的安いし。

僕たちはちっちゃいボトルのブランデーを買って帰りました。何かよく分かりませんが、妻が明日の料理で使うんだそうです。もしも余ってたらこっそり飲んじゃおうっと。

次にいったのが、その対面にある「Milano Gourmet Market」というお店です。
a0040554_8325434.jpg

1582 3rd Ave (bet 88th & 89th)
New York, NY
212-996-6681

このお店はイタリアの食材が豊富なデリでした。店内はヨーロッパの香りがします。チーズやオリーブオイル、ビールなんかも豊富。
a0040554_8343161.jpg

そして惣菜やケーキなどすごくきれいに並んでいましたよ。
a0040554_8344698.jpg

今日はここはめぼしものがなかったので見るだけです。

さて、今日のメインはここ。明日のメイン料理を飾る食材を買いに「Schaller & Weber Meat Products」へ!
a0040554_8413156.jpg

ここのお店はNYでも結構有名な肉の卸なんです。そしてここが唯一の小売店。みんなここの肉の美味しさは知っているらしく、超人気です。ある本によると、このお店は卸行をメインにやりたいらしく、ここ以外に小売のお店を出店する意向はないらしいです、残念ながら。
a0040554_8494514.jpg

店内に入るとショーケースが並んでいて、カッターのおじさんたちが迎えてくれます。いろんな肉がありまして、今回は明日のメインを飾る「Fillet Mignon」のお肉を買いました。妻が肉を指定して「1パウンドください!」っていうと、これでいいか聞いてくれます。今回は肉がちょっと大きすぎたので、ちょっとカットしてくださいってかけ合って、切ってもらいました。こういう風に肉のブロックを欲しい分切ってくれるのは結構便利ですね。だから、NYでは結構手に入りにくいしゃぶしゃぶ用の薄切り肉も切ってくれるみたいです。

ちなみにここの自家製のソーセージも超美味しい。たまに妻が買ってきてくれて、ザワークラフトと一緒に煮てくれます。ドイツ語の表記なので何て読むのか分かりませんが、白いのと赤いの、そしてスモークの3品。これ最高!ビールがすすみます。

ちなみに隣にこれも結構有名なビヤレストラン「ハイデルベルク」がありますけど、ここでも多分食べられると思います。まだ行ったことないので分かりませんけど、何かで見たWEBの写真では同じようなの出してましたから。

明日の料理(どうやらローストビーフらしい)、楽しみです。

☆場所
Schaller & Weber
1654 Second Avenue @ 86th Street
New York, New York 10028
 Phone: (212) 879-3047
http://www.schallerweber.com/
[PR]

by koolinnyc | 2006-12-24 08:55 | Super Market  

COSTCO

今日はNYに「UNIQLO NY Flagship shop」がSOHOにオープンしましたね。朝通勤するときに、地下鉄の乗り口でフリーペーパーをいつももらうんですけど、その広告に一面「UNIQLO」の文字が出ていました。すごい!

ユニクロが出てくれてうれしいです。やっぱり日本のショップの方が肌に合います。無印良品も来年くらいに本格進出するって言ってたので、日系衣料品戦争がSOHOで勃発しそうですね。

さて、今日は久々にスーパーマーケット「COSTCO」をご紹介したいと思います。日本にもありますね。日本では一般に「コストコ」と呼ばれていますが、アメリカでは「コスコ」と呼ばれています。日本ではコストコって言うんだよってアメリカ人に言うと「変だよ!」ってかなり笑われます。
a0040554_10285624.jpg

ここは以前ご紹介したWalmart系のSam's Clubと同様、Wholesale Clubという業態になります。どういう業態かというと、年会費を払って会員に登録した人だけが購入できるお店なんです。そんなの損ジャン!と思うかもしれませんが、その代わり安くて品質の良いものを購入できるメリットがあります。そのため、結構会員になっている人も多いですよ。

もともとは、76年にプライス・クラブというお店がこういう業態を始めたのですが、これが大ヒット。そこで83年にWalmartやK-Martも目をつけてこの業態に乗り出しました。そのときにCostcoもオープンしました。

最初は良かったのですが、新規出店を加速するうちに出展過剰状態に陥り売り上げのペースがダウン。そして生き残りの戦争に陥ります。そのプライスクラブとCostcoが合併し、今ではSam's Clubとの2強体制です。

なーんて面白くない話を書いてしまいました。

さて店内ですが、入り口で会員カードを見せると入れてくれます。最初に会員になる時には、入り口の受付みたいなところで会員カードの裏に転写する写真をとらされます。これが良くわかんないうちにとられるので、たいていの人はすごく変な顔でカードに転写される羽目になります。自分もその一人です。

そして店内ですが、ほぼ倉庫のようです。品数は豊富で、電化製品・服・食品など何から何までそろっています。本なんかも売っていて面白いです。
a0040554_10264328.jpg

ここの特徴らしいのですが、品物はクォリティーの高いものを安くという信念なので、いつも同じものがあるとは限らないらしいです。だから次来たときに買おうとしてもないことがある。だから良いと思ったらその場で買った方が得みたいですよ。

同様に食品はほかのスーパーと比べると美味しいものが多いという評判を聞きますよ。クロワッサンとか肉とか。ちょっと辛いのが、食品の量が多すぎること。日本人には多すぎますから、友達と一緒に買って後で分けている人も多いみたいです。
a0040554_1027042.jpg

カートも日本の倍以上の大きさですが、驚くことにこのバカでかいカート一杯にみんな買っています。まとめ買いの社会ですからね、アメリカは。

そのためレジの数は20位はあるんじゃないかな?数は多いんですけど、1人を処理するのに時間がかかるのでかなり待ちます。あと気をつけないといけないのが、支払いはAmexかCashのみなことですね。
a0040554_10271345.jpg

使いようによってはかなり使えるスーパーです。日本のCostcoって行ったことないですけど、流行ってるんでしょうかね?
[PR]

by koolinnyc | 2006-11-11 10:22 | Super Market  

T・J・MAX

今日はディスカウントの洋服屋さんのお話です。

「T・J・Max」というチェーンストアがほぼ全米に展開されています。このお店は、オフ・プライスアパレルという業態で全米NO.1のお店なんだそうです。
a0040554_7331180.jpg


この親会社はTJXという会社ですけど、売上の大半はこのTJ MAXのお店で非常に元気のいいお店なんですよ!

70-80年はアメリカの洋服やさんといえば、百貨店が元気が良かったのです。しかし90年代の百貨店業態の衰退により、こういった業態が隆盛となりました。というか、こういう価格勝負の業態に百貨店業態が負けてしまっていたのです。

最近では百貨店業態も再編が進んできて百貨店も元気になっていますが、Shopping Mallがどんどんできている関係もあって店舗数も増えて勢いは続いています。

店内はこんな感じです!広ーい空間に洋服がどーんと並んでいますよ。
a0040554_7445126.jpg


カバンコーナーなんかもあります!
a0040554_745136.jpg


商品的にはブランド物も探せばたくさんあります。デザインは探せばいいものもあります!ただ価格が安いので、お客さんの層があまり高くなく=床に商品が散らばっています!はじめてこういうお店に来たときはビックリしましたが、最近慣れました。慣れって恐ろしい。。。

それでもやっぱり安さに負けてしまう。。。。けっこういいものを探すのも楽しいし。。

☆場所
T・J・MAX @Chelsea

620 Avenue of The Americas, (bet 18 & 19 Streets)
New York, NY 10011
Phone: 212-229-0875
http://www.tjmaxx.com/index.asp
[PR]

by koolinnyc | 2006-03-11 07:53 | Super Market  

SAM'S WINE & SPIRITS

今日NYに戻ってきました。シカゴは寒かったー。今日は華氏17度(摂氏-8度)くらいでした。

シカゴのダウンタウンを歩きましたが、さすがシカゴは別名Windy Cityと言われるだけあってMichigan湖から吹き抜ける冷たい風が厳しい!このくらいになるとニットの帽子を耳までかぶっていても耳が痛くなってきます。

今日はChicagoで有名なWine Shopに立ち寄りましたので、このお店について書きたいと思います。
a0040554_1545037.jpg

このお店の名前は「Sam's Wine & Spirits」です。日本でお酒を大量に買うのはだいたディスカウントストアになってしまいます。ビールが主体で日本酒・焼酎・ワインなどがオマケである感じですよね。

アメリカはディスカウントリカーショップというと、ワインがメインなんですよ。ビールと洋酒がオマケって感じです。あと日本酒も数はそんなにありませんが売られていますよ。

見た目の通りで、このお店はすごく広いんです!当然世界各国のワインが種類豊富に売られています!ワイン好きの私には夢のような世界です。

お店の奥には、大きな棚があってアメリカを含めた世界各国のワインが並んでいます。こんな通路が6つくらいあるんですよ!
a0040554_15102435.jpg

奥のほうに何かのショップがあるのが見えるかと思いますが、これはチーズショップです。チーズとのマリアージュも楽しめるんですね。

手前にはいわゆる高級ワインがこんな感じでずらーっと広大なワインラックで並んでいます。こんなラックの通路も4本くらいあったかな?
a0040554_15122658.jpg


お買い得品のコーナーには、試飲ができる機械みたいのが置いてあります。10種類くらい常時自由に試飲できるようになっています。これなら、間違いが少ないですからいいですね。でも味わいに自信がないとここには置けないですね。
a0040554_1516611.jpg


隅の方にビール売り場があります!ビールもかなり安い気がします。安いビールは、6缶で2.99ドルくらいでしたよ。すごい安い。
a0040554_15175286.jpg


もちろん洋酒売り場もあって、あとグラスコーナー、ラッピングコーナーもあります。また店員さんがたくさんいるので、わからないことなんか聞きやすいですね。

このお店の前には、Goose Islandというシカゴの地ビール工場&レストランがあります。アヒルの顔が目印のビールです。このビールシカゴでは結構人気なんです。アメリカはたくさんの地ビール(英語でCraft Beer)がありますが、地元に結構根付いていますよ。NYでもBrooklyn Lagarというのがありますが、マンハッタンでよく見かけます。
a0040554_15214415.jpg


残念ながら仕事があったのでちょっと立ち寄っただけでしたが、いつかプライベートで来たら飲みに来ようっと!

☆場所
Sam’s Wine & Spirits

1720 North Marcey Street,
Chicago, IL
Phone 866-726-7946

http://samsweb.samswine.com/Main.aspx
[PR]

by koolinnyc | 2006-02-18 15:26 | Super Market  

TARGET

アメリカのディスカウントセンターというと以前ご紹介したWalmartやK・Mart&Searsが有名ですが、今日ご紹介するTargetもとっても大きいスーパーセンターの一つなんです。

a0040554_842552.jpg


このターゲットのマークを見ると、うちの田舎の方にあるカラスよけの目玉風船を思い出してしまいます。私だけでしょうかね?このマークすごくインパクトが強いです。

このお店はSearsと同じように、生活雑貨やおもちゃ、薬品、生鮮品以外の食品などなんでも売られています。比較的便利なお店です。

もともとはミネソタにある百貨店のデイトン・ハドソンというお店の新業態としてお店ができました。その名残もあるのか、Targetは洋服の売場が大きいイメージがあります。まるでいまや超優良企業の「ファッションセンターしまむら」のように洋服売場が中央にドーンと広がっています。

店内は店員の人が少ないような気がします。きっと人員コストを押さえているんでしょうね。でもお客さんに不都合が生じないように工夫がしてあります。さてこれは何でしょう?
a0040554_8462949.jpg

これはプライスチェッカーです。結構いろんなお店で良く見かけますが、バーコードをかざすと値段が出てきます。日本みたいにきちっと品が並んでいなかったり、値札がついていないことモ結構多いのでこれは便利!お客さんが店員さんに聞くことで多いのは値段とおいてある場所だと聞いたことがあります。これで値段はばっちり分かりますね!

でもそれだけでないんです。横に電話がついていて、これで店員と話もできるんです。どうしても店員さんに来てほしいときにはこれで呼ぶことができます。いいシステムです。

また、特売品の値札もこんな感じでよく見えるようになっています。なんとなくこの下にあるものが安いって分かりますし、ここを見れば何売場なのかも分かりやすい。
a0040554_8505651.jpg


最後にレジに行きます!
a0040554_854737.jpg


レジは30台くらいありました!すごい数です。でも5台くらいしか動いてませんでしたよ。むだむだ。また、購入点数が少ない人向けにExpress Lineもあります!

レジを過ぎると、ジュースなどが売ってるお店もあります。これだけあるくと疲れますからね。

いまや全米47州に1300店以上もあるらしいです!この目玉、よく目にするわけだー。

☆今日のお店
Target

www.target.com
[PR]

by koolinnyc | 2006-02-16 09:02 | Super Market  

Famima!!

おひさしぶりです!昨晩、出張から戻ってまいりました!今回の出張はLAでしたが、同じアメリカとは思えないほどあったかい。昼間は華氏で80度近くあったみたいです。一方、NYは今日は華氏30度前後。氷点下です。体が丈夫なのだけがとりえでしたが、おかげで風邪をひいています。

さて今回はWest Hollywoodのあたりを中心に行ってきたので、またNYではなくその周辺のお店について書かせていただきます。

今日は日本の大コンビニチェーン「Family Mart」がアメリカに進出!ということで話題になったお店「Famima!!」について書きたいと思います。

このお店は、West HollywoodのSanta Monica Blvdという有名な通り沿いに去年できました。この通りは同性愛者の多い通りで、ある意味流行の発信基地となる場所です。NYでも結構そうなのですが、同性愛者の多い場所は流行の発信基地となるところが多いです。マンハッタンではWest VillageとかChelseaとか。彼らは、ファッションデザイナーや建築家というような右脳系の職業の人が多く、ファッションや流行に敏感なんですね。きっとそれを狙ってつくったのでしょう。

この形態のファミマは日本にも恵比寿ガーデンプレースにあるみたいですが、いわゆる一般的なコンビニのファミマとは違いました。外観もかなりおしゃれです。
a0040554_9515966.jpg

実は今回この近くのホテルに泊まったのですが、同僚から近くにファミマがあると聞いたので小腹がすいたなーと思い歩いて行きました。この通りをぼーっと歩いていたら、前に男2人が手をつないで歩いていたのでビックリしてガンミしてたら、店を通り過ぎてしまいました。さすがこの通りは噂どおりですね。

店内は広くて明るい。開放感があります。商品は日本ではあまり目にしない、そしてアメリカでもちょっと高そうなものが多かったです。かなりこだわってますね。
a0040554_9583380.jpg

日本と同じように弁当もおいてありました。これですよ、求めてたのは!おにぎりや手巻き寿司、サンドウィッチなどおいてありましたよ。そして、日本のカップラーメンも置いてありました。高いですけど、ありがたい。
a0040554_1012430.jpg

奥にはジュースの棚もあって、ほとんどアメリカのジュースでしたがいくつか日本の商品もありました。缶コーヒーも!アメリカには缶コーヒーは基本的にありませんからね!

買ったものを並べてみましたが、こんな感じです。おにぎりは、ノリが別になってます。パリパリのりのおにぎりが楽しめます。お茶もありますよ。
a0040554_1074714.jpg


レジではとっても丁寧な応対で、日本を思い出しました。でも無機質な感じではなく、一生懸命な感じがしました。

まだ店舗数が少ないみたいですが、いつかNYにも来るかなー?

☆場所
Famima!!

8525 Santa Monica Blvd.
West Hollywood, CA 90069
 TEL 310-659-2684

http://www.famima-usa.com/
[PR]

by koolinnyc | 2006-02-04 21:54 | Super Market  

Associated Supermarket

アメリカのスーパーっていうと、ついめちゃめちゃ大きいWalmartやCostcoなんかを思いつきがちですが、日本みたいなこじんまりとしたスーパーも結構あります。

大きいスーパーは郊外に住んでいる人が結構利用するみたいです。特に中西部は車で何時間もかけて買い物に行くことも多いそうなので、そういう人は日本の2倍くらいある買い物カゴいっぱいに買い物をしていくみたいですね。Walmartの売上の大半は中西部の比率が高いって聞いたことがあります。

マンハッタンは大型のディスカウントスーパーはKマートくらいしかないですし、たいしたものも置いていないので野菜や日用品は通常のスーパーで買うことが多いです。

今日は、うちの近所にもあってよく利用するスーパー「Associated」について書きたいと思います。
a0040554_12271065.jpg

このスーパーはマンハッタンを歩いているとかなりよく見かけます。

先日ご紹介した「Eli's」や「Agata」は高級スーパーですが、ここはいわゆる普通のスーパーです。でもこぎれいな方でしょうか。別に最低のスーパーもありますので、これはまた後日に。

こっちのスーパーも日本と同じく出入り口が自動ドアのことが多いですが、不思議なことに押し扉式の自動ドアです。まあいいんですけど。

入ると日本と同じ果物や野菜売り場です。入り口に色とりどりのものを置くと人間は見物モードから買い物モードにかわるみたいなんです。結構考えられていますね。

店内には缶詰のものや瓶詰めのものも日本と比べて多いです。アメリカは広いので配送上の関係で保存が利くものが多くなってしまうんでしょうね。
a0040554_12354835.jpg


そして冷凍ショーケースもすごく大きい!インスタントフードは大体冷凍になっています。ピザやパイ、パスタなど冷凍ショーケースにはいっぱいです。
a0040554_12384064.jpg


タマゴや牛乳売り場もあります。でもタマゴも割れてたり、牛乳ももれてたりしてるのがあるので要チェックして購入です!

そしてビール売り場。こっちは缶ビールはほとんど見かけません。どうも缶ビールは貧乏人の飲み物というイメージがあるみたいなんです。355ミリの瓶ビールの6本パックが主流。しかも世界中のビールがけっこう普通に売られています。
a0040554_12441220.jpg

大体、輸入ビールの6本パックで8ドルくらいで、アメリカ国内メーカーの瓶ビールで6ドルくらいで売られてます。でも缶ビールは激安で、12本で8ドルとかで売られてます。すごい安い。でもアメリカ人は瓶ビールを買う人の方が多いんです。缶のイメージ悪いんですね!

もちろん肉売り場も、チーズ売り場も、デリ(惣菜売り場)もありますよ。

こういう普通のスーパーも結構面白いですよ。

☆今日のお店
Associated SuperMarket  Morton Williams

www.mortonwilliams.com
[PR]

by koolinnyc | 2006-01-29 12:49 | Super Market  

CONTAINER STORE

突然ですがアメリカの家って大きいイメージがありますよね。ドラマとかで見る家は大きな平屋で、部屋がいっぱいあって、そして部屋も広くて、庭も広くて、、、、。実際、NYの郊外に行くとそういう家もあります、というか都市部以外の大部分がそんな家です。

そんなお家に住めたら、大きなソファーを買って、大きなテーブルをおいて、ベッドも大きくて、1部屋くらい荷物部屋にしても十分ですね。キッチンも広くて、たくさんいろんな鍋を買って料理もできるんでしょうね。

うちはマンハッタンにあるので、4ベッドルームとか5ベッドルームとかそんな広い家には住めません!なぜなら家賃が高いから。多分、外交官の人や総領事なんかはこのくらいの広さに住めるでしょうけど。でも月の家賃は1万5千ドルは確実でしょうね。

マンハッタンは異常なんです。日本と同じで家は狭くて、でもいろんなものがアメリカサイズ。収納のテクニックが必要になってきます。

アメリカに来る前に、アメリカには収納グッズは売ってないらしいという情報を得ました。そうですよね、広い家にいたら適当にしまえばいいんですから。だから日本から収納グッズを結構持っていきました。

でも全米展開している収納グッズのお店があったのです。今日はその一つ「Container Store」をご紹介いたします。今回はチェルシー地区にあるお店に行きました。
a0040554_7581299.jpg

店内は雑然とものが置いてあるというわけではなく、おしゃれな感じさえします。また店員さんも多く、みなさんとても感じが良いです。ちょっと商品を見ていると、「なにか商品のご質問はありますか?」とか「残念ながらこの商品は品切れ中です。」などのコメントをしてくれます。しかも押し付けがましくない!

商品もサイズや形が非常に豊富です。
a0040554_855636.jpg

プラスチックの衣装ケースやネクタイハンガーとか、キッチン用品収納グッズ、オフィス用品など、カテゴリー別に区分分けされていて商品が探しやすかったです。
a0040554_852276.jpg

棚なんかも自分の家にあうように自分でカスタマイズできます。
a0040554_86267.jpg


驚いたのは、会計のとき結構長い列になっていたのですが、以外に店員さんがてきぱき動くので待ち時間がなかった事。そして店員さんのにこやかな笑顔。こんなの日本では当たり前かもしれませんが、NYでは超レア。このおみせは超好印象です!

アイデアグッズなんかもおいてあるので、暇なときについ立ち寄りたくなりそうですよ。

☆場所
Container Store in Chelsea

629 Sixth Avenue(bet 18 & 19 Street)
New York, NY 10011
Phone 212-366-4200

http://www.containerstore.com/index.jhtml
[PR]

by koolinnyc | 2006-01-26 08:10 | Super Market  

Stew Leonards

今日は雨が降っていましたが、あたたかかった。15度くらいまで行ったみたいです。こんなに寒暖の差が激しいと風邪をひきますね。私は風邪には比較的強いので(それとも頭が悪いから?)大丈夫ですが、コホコホしている人が多いですよ。気をつけないと。

さて、今日はNY郊外とCT州にあるスーパーのStew Leonards(スチューレオナード)について書きたいと思います。
a0040554_8303451.jpg

見た目からして可愛いですよね!まるで牧場みたいな外観です。それもそのはずで、このスーパーの創始者はもともとは牧場の経営者だったのです。牧場で取れた牛乳を売るために、品数をどんどん増やしていってこんなスーパーになったって聞いたことがあります。

このお店は別名「スーパーマーケット界のディズニーランド」といわれています。すごく面白いし楽しくなるスーパーです。特に子供たちは大喜びしますよ、きっと。様々なところに仕掛けがされているのです。自分もここに行くのは楽しみで、たまにピザなんかを買いに出かけます。

このお店もアメリカに良くありがちな、売場が1本の道のようになっていて全部を通らないとレジにたどり着けないようになっています。

入ってまず目に付くのが、サラダ用野菜のコーナーです。
a0040554_8325186.jpg

アメリカとは思えないくらいきれいに並べられています。またカット野菜も多くて、サラダに便利ですね。またドレッシングも近くに売られています。たまに試食もやっているので、つい一緒に買ってしまいたくなってしまいます!

そのあとは、ベーカリーです。オープンキッチンになっていて、パンを焼くところが見えたりします。焼くところが見えると安心感がでますし、焼き立てを買えそうでうれしいですよね。
a0040554_8381555.jpg


その後には、野菜売場です。そこにはこんな仕掛けがイッパイ!
まずはバナナ人形!
a0040554_8393751.jpg

このバナナが動きながら歌っています。この人形のまわりでは子供たちが立ち止まって、じっと眺めてますよ。

お次は、牛のバンドです!チーズ売場の前で、やっぱり動きながら歌っています!
a0040554_841845.jpg


肉売場のケースの上でもこんなおじさんの人形が歌ってました。
a0040554_8423060.jpg


まだまだたくさんの仕掛けがあります。もちろん寿司コーナーやデリのコーナーも!
ビールもケースが大きい!
a0040554_8431196.jpg


出口にはワインショップもあります。結構ケースで買っている人も多いですよ。やっぱりアメリカですね!
a0040554_8435742.jpg


外には夏、ミニ動物園が出たりします!

こんな楽しい仕掛けにだまされてしまうのか、平方メートルあたりの売上は世界一なんだそうです。こんなに楽しかったら買っちゃいますよ!

☆場所
Stew Leonard's @ Yonkers

1 Stew Leonard Drive
Yonkers, NY 10710
Phone 914-375-4700

http://www.stewleonards.com/index.cfm
[PR]

by koolinnyc | 2006-01-19 08:46 | Super Market