カテゴリ:NY Restaurant( 114 )

 

GALA MANOR BANQUET HALL

高校の頃に何の気なしにつけていた教育テレビで一度見た映画がありました。

その映画は少年が友達にバカにされながらもバスケットの練習を続け天才的なテクニックを持つバスケ選手へと成長していくというピート・メラビッチという選手の半生を題材にした映画だったのですが、それを見たときの衝撃がすごくて実はその映画をずっと探していました。新聞に書いてあったその映画の題名は「バスケット・ボーイ」。

アメリカの本屋やDVDの店に行く度に探してたんですけど、全然みつからなかったのです。

ところが、この間ふと思い立ってネットで検索したら出てきました!正式題名は"The Pistol - The Birth of a Legend" って名前でした。全然ちがうじゃん。

でもどうしても見たくなったので、amazon.comで購入して今配達を待っています。超楽しみ!残念ながら今週末は来ませんでしたけど、来週末はやっと見れる。15年越しの再会です!


さて、今日はNYの第2のチャイナ・タウン Flushing(フラッシング)というところにある「GALA MANOR BANQUET HALL」という中華レストランについて書きたいと思います。

これは妻の発案で、フラッシングに飲茶をしに行こうという一言で決定でした!

Flushingという場所は、マンハッタンではなくQueensという場所にあります。Grand Central駅から地下鉄の7番ラインで終点Flushing-Main Streetというところまで行くと着きます。だいたい40分くらいかな?一つ点前の駅は、メジャーリーグ「メッツ」の本拠地「シェー・スタジアム」がありますし、ラ・ガーディア空港の近くでもあります。そんなところです。
a0040554_824061.jpg

ここは20年ちょっと前くらいから中国人やアジア人が住み始めて、段々とアジア人の数が増えて今や第2のチャイナタウンといわれるくらいになっています。中国にアメリカがミックス!というような不思議な雰囲気があります。あまり観光客が多いところではないので、普段着の中国が感じられるところです。妻によると台湾系のお店が多いのもFlushingの特徴らしいですよ。

その中で評判の飲茶ランチを食べられるというお店「東麗宮(GALA MANOR)レストラン」に行ってみました。メインストリートと37丁目のクロスにあります。入り口は37丁目をちょっと入ったところにありますよ。
a0040554_826161.jpg

ドアを開けると、もうそこは中国です!ボクは横浜中華街でも中国語で話しかけられれたことがあるくらいのアジアン顔なので、当然中国語で話しかけられるのですが、英語で人数を告げました。待っていると、中川家の弟そっくりの中国人のマネージャーが案内してくれました!

レストランはすごく広いんですけど人がいっぱい。しかもほとんど中国人。そして赤と金の絢爛豪華な雰囲気です。活気があります。そして美味しいにおいが漂っています。
a0040554_8302779.jpg


こちらの飲茶ですが、基本的にワゴンサービスです。そういうと豪華な気がしますが、柔らかくいうとおばちゃんがワゴンでごっそり点心やら料理を運んでいるのですが、テーブルごとにこの点心はいかが?と声をかけに来ます。(もしくはおばちゃんを呼び止めて、これが欲しいという)そしてお願いすると、テーブルに置かれている伝票にスタンプを押してもらって料理が置かれるという仕組みです。

ちなみに皿によって値段が違うみたいなんですけど、1皿高くても7.5ドルみたいです。普通は3-5ドルくらいみたい。まあ、安心価格です。

品数は豊富。みんな食べたくなっちゃうんですけど、点心はお腹がすぐにいっぱいになってしまうのでコントロールが必要です。しかもおばちゃんたちは勧め上手。多分これは美味しいよと中国語ですすめてきます。
美味しそうでしょ♪料理名はよく分かりませんが、どれも味は抜群!
a0040554_8412357.jpg
a0040554_8413164.jpg
a0040554_8413944.jpg
a0040554_8414775.jpg
a0040554_8415665.jpg

多分英語も通じてると思うんですけど、みんな基本的に中国語。中国語は全然分からないので超不安です。実は以前このレストランにも来たことがあったんですけど、得意先の中国人の人と一緒なので超安心で食べてますが、いつもとは勝手が違う。。。

でもまあ気合で乗り切って、かなり食べました。値段がよく分かりませんがチャイニーズだから大した事ないと信じて食べまくりました。カロリーなんか気にしないで、食べまくりました!

そして満腹です。でもジャスミンティーもたっぷり飲んだので、多分大丈夫。大満足の飲茶となりましたよ。

お会計もチップ込で出てきて40ドル弱。まああれだけ食べれば納得の値段です。

フラッシング奥が深い。もっと研究の余地がありそうですね。基本中国語くらい覚えとかんと。。。

☆場所
東麗宮(GALA MANOR)レストラン

37-02 Main Street, 2nd Fl,
Flushing, NY 11354
Phone: 718-888-9293
http://www.yelp.com/biz/Rtalri90ZcE2qove0UGW5g
[PR]

by koolinnyc | 2007-01-29 08:52 | NY Restaurant  

The Hungarian Pastry Shop

おめでとうございます!今朝は朝一でちょっと仕事に行って、お昼には帰ってきておせち&お酒のお正月ごはんでした。んー、今ちょっとほろ酔い気分です、お昼の3時なのに。

昨日は大晦日でしたが、朝一番でおせちを取りに行って紅白を見ました。NYでは時差の関係で、31日の朝の9時から紅白をやっています。LAだと朝の6時ですからまだましです。

僕は大晦日は紅白という人なので、朝ごはんを食べながらずっと見てました。イマイチよく分からない歌手もいましたし、よく知らない歌が多かったですが、aikoの歌すごくいい歌でしたね。別に特別好きな歌手というわけではありませんでしたが、あまりにいい歌でi-podにダウンロードしようかと思いましたよ。

そうして午後からモーニングサイドハイツに出かけました。目的はセント・ジョン・ディバイン大聖堂のnew year's eve Concertです。大晦日の夜に無料のコンサートを開くという噂を聞いて、出かけました。しかも結構いいらしいと聞いてたので超楽しみ!
開始は7時。並ばないといけないでしょうから何時に行けばいいか分からず、とりあえず早く行こうということにしたんです。
a0040554_521395.jpg

さあついて4時!でも人がいない。しまった!ちょっと早すぎたみたい。

そこで近くにあるコロンビア大学の学生の御用達「The Hungarian Pastry Shop」でお茶をすることにしました。今日はこのお店についてちょっと書きたいと思います。
a0040554_5272797.jpg

このお店は以前にモーニングサイドハイツに遊びに来た時に、激コミで入れなかったお店です。
激コミというのも学生に愛されているお店だから、いつも混んでいますよ。多分。特に何が美味しいというわけでは無いと思います。でももちろん値段も安いし、あと店内のざっくばらんな雰囲気がいいんでしょうね。

店内に入るとPastryが並ぶガラスケース越しに店員のお姉さんが注文を取ってくれます。今回は時間も無かったのでコーヒーだけでしたけど、特に嫌な顔もせずに注文を取ってくれます。そしてオーダーをしたあとに名前を告げて適当な席に着きます。席もがたがたで狭いのですが、何か味がある。この味ってなかなか出そうと思っても出せないような味なんです。ちょっと古いんですけど、知的。アメリカの頭のいい学生たちが友達と話しをしたり、勉強をしたり。いい雰囲気です。
a0040554_538057.jpg

僕の名前を呼んで、ウェイトレスのお姉さんがコーヒーを持ってきてくれました。コーヒーも普通に美味しいのですが、ここでコーヒーを飲んでいると“にわか”コロンビア大学生の気分になります。これって結構悪くない気分。

ちょっと暖を取ってこのお店を出て、コンサートの列に並ぶことにしました。

このコンサートは7時からなのですが、4時半くらいから無料席の列に並ぶことができます。無料席は早い者勝ちなので、思い切って4時40分くらいから並び始めました。かなり前の方です。でも並んでると結構寒い。足の先までじーんとしてきます。

いつまで並ぶのかもよく分かりませんでしたけど、前にいたアメリカ人のおじいさんが私に向かって中国語で話しかけてきました。ごめんよ、おっちゃん。僕らは日本人なんだよ。というと、日本にも行ったことがあると話しかけてきて、彼の世界中の自転車旅行の話を聞いて待ちました。中国や日本の他に、タイやスカンジナビア半島でも自転車旅行をしたらしい。そしてアメリカももちろんナントNYからサンディエゴまで半年かけて旅行したって。すげー!いい暇つぶしになって6時過ぎ、やっと中に入れることになりました。

実はこのコンサートは予約席もあって、55ドル。前の方の席はこの席です。でも早く並んだおかげで予約席の近くをGET!そして7時まで待ちました。
a0040554_548799.jpg

そしていよいよ開始。さすが教会の中は天井が高いだけあって、音がよく響きます。そして独特の響き具合が、いい音を更に引き立てます。コンサートはオーケストラ、ソプラノ、ボサノバなど多種多様で楽しいコンサートでした。

でも良かったのが最後に皆でローソクに火をもらって、その火を眺めながら聴いた音楽。そしてパイプオルガンに合わせて歌った(僕は英語の歌詞を知らなくて歌えませんでした。)蛍の光。これは本当に良かった。心が洗われます。

そして9時半頃に終わって家について、年越し蕎麦。いい大晦日となりました。

今年2007年も皆様にとっていい年となりますように。そしてみなさん&自分の目標の達成できる年となりますように。あとバスケがもうちょっと上手くなりたい!

☆場所
The Hungarian Pastry Shop
1030 Amsterdam Avenue (bet W110th and 111th streets)
New York, NY 10025
Phone 212-866-4230
http://www.geocities.com/hungarianpastryshop/
[PR]

by koolinnyc | 2007-01-02 05:56 | NY Restaurant  

FARMER BAR CUTCHOGUE NY

先週の週末は、NY近郊の州のアジア人のバスケットチームが集まっての大会がありました。うちらのチームは唯一の日本人のチームでした。

いやー面白かったです。やっぱりアジア人のチームの動きってちょっと独特なものがあって、特に韓国人と思われるところのチームは当たりが多くて強い。まえに韓国人たちとバスケをしていた頃を思い出しましたよ。

そしてもう一つ面白かったのが、イスラム系の人たちのチームです。そういえばイスラムとかもアジアの一つですもんね。彼らの何人かは頭にカツラみたいのをつけていたので何かとおもったら、黒いターバンでした。そう、あのターバンをつけてバスケをしてるんです。文化ですねー。前にイスラム系の女子バレーのチームがやっぱり顔を隠していたのを思い出しました。なかなか経験できない文化交流ですね。

ちなみに結果ですが、うちらのチームは僕以外のみんながかなりうまいので、プレーオフに出場で2回戦まで進みましたよ。しかしみんなホント上手かった。学生の頃のように足が動かないので、もっと体力をつけなきゃです。

さて、今日は先々週の週末に久々に行ったLong IslandのWineryの時に立ち寄ったレストランについてかきたいと思います。

もう12月だけあって、ブドウ畑は葉っぱも完全に落ちてしまって寂しい雰囲気でした。去年は10月に行ったので、ブドウが残っていましたけどね。
a0040554_12152350.jpg

でもワインは健在!美味しいワインたちが私たちを待っていましたよ。

でも、、、、実は今回は運転手だったのです。美味しいワインたちは、テイスティングだけでSpit outせざるを得ず。おあずけ状態です。でもこのワインVinyards 48のリースリングはほんのり甘みもあってパワーもある非常に美味しいワインでした。酔っ払わないで、たくさんのワインを味見できて逆に良かったかも、って思うようにします。
a0040554_12203912.jpg


そう思ったら、ランチの時間!そのVinyards 48からすぐのところにあるお店「Farmers Bar」でごはんを食べることにしました!
a0040554_1224678.jpg


このお店はポークのバーベキューが売りのようで、豚の人形が店内にはたくさん。入り口のバースペースはちょっと田舎のいい雰囲気が感じられます。

テーブルに案内されると、なぜかテーブルにはクレヨンが!そういえばテーブルクロスが紙でできてる。そう、落書きしながら待てるんですね!みんな落書きして待っていました。

お友達はワインをオーダーしてました。ワインも足のないステムレスのグラスでカジュアル。ワインはステムレスグラスの方がいいですよね。なんかワインがいつもより美味しく感じられますよ。今回はダイエットコークでしたけど。(しつこい!)

今回、妻はTrio on Brio BBQ Samplerをオーダー!3種類のスペアリブサンドみたいのが食べられます。結構お得なメニューです。味は甘辛いいわゆるバーベキューの味です。間違いない。ビールが恋しくなりますよ。
a0040554_12303434.jpg


そして僕はFried Po’k Chop on a rollをチョイス。ポークチョップをフライにしてあるのがパンに挟んであります。これが日本の何かの味に似てる。竜田揚げだったかなー?味もあっさりしてるので美味しかったな。
a0040554_12322547.jpg


そしてお腹いっぱい。満足。ここのウェイトレスのお姉さんも笑顔で気持ちよく食事ができました。

そしてまた数件ワイナリーに行って、帰りました。今度はブドウのシーズンに行きたいですね。

☆場所
FARMER BAR CUTCHOGUE NY
4805 DEPOT LANE
CUTCHOGUE NY 11935
NORTH FORK • LONG ISLAND
 TEL: 631-734-5410
http://www.farmerbar.com/
[PR]

by koolinnyc | 2006-12-20 12:43 | NY Restaurant  

MINCA

先週末はChicagoに行っていました。NYは今週こそあったかいものの、ちょっと寒くなっています。でもシカゴは超寒い。木曜日なんて、最高気温華氏16度(摂氏-9度)、最低気温華氏5度(摂氏-15度)だって。華氏っていまいちピンと来ませんけどね、体感すると分かります。

行動する気を失うんです。今回は車だったからまだ良かったですけど、特にこんな中で歩いていて風に吹かれたりすると、もうだめだって思う。ちょっと違うかもしれないけど、学生の時に激辛カレーに挑戦したときに似てる気がする。多少辛いのは「からーい!」なんて大声を出して何とか食べられるけど、30倍カレーとか限度を超えた辛さになると、口に含んでみて次のスプーンに手が進まないんですよね!あれに似てます。

そんな寒い季節になっていますけれども、やっぱりそういうときにはあったかい食べ物が恋しくなりますよね。今日はそんな気持ちになったときにピッタリな「MINCA」というラーメン屋さんをご紹介します。
a0040554_922377.jpg

このお店はちょっと前まで危険地帯だった、アルファベットシティーといわれる場所にあります。ここはEast Villageを東に進んだところにあるAvenue A、B、Cといわれるアベニューがある場所のことを言います。薬チューやアルチューの人が昔はたむろしていたらしいです。今もちょっと変なやつがいますけど、かなり治安が良くなってきていますので、多分大丈夫です。でも油断は禁物ですけどね!

最近はNYでもかなり本格的なラーメンが食べれるようになっています。去年だったかな?NY TimesでNYのラーメン店特集やったのって。そのときにもこのお店は大きく写真が出ていました。それも手伝って、ニューヨーカーたちにも徐々にラーメンの存在が知られるようになっています。

そんな中、04年にMINCAがオープン。このお店は日本の有名ラーメン店の「桂花ラーメン」で修行した人がつくったって聞きました。そのため、メニューも桂花ラーメンに似ていてうれしい!アメリカ人にも人気です!

今回はシンプルな「MINCA RAMEN」をオーダー!
a0040554_98333.jpg

このこってりスープ分かりますよね。これがたまに食べたくなるんです!コクはばっちり。麺もちょっと固めにお願いしていたので、コシが感じられて最高。飲んだ後(やっぱり飲んだ後ですよね!)には特に最高です。ちなみにトロ肉ラーメンもお勧めですよ!

でも昔、アメリカ人にラーメンを食べさせた時は、スープを先に飲んでしまって、箸に麺をまるでパスタのようにして絡めて食べるアメリカ人が多かったそうですよ。信じられん。ちなみに今でも麺は柔らかめのほうがアメリカ人は好きみたいです。周りを見ててそう思いました。

やっぱり一つの食文化を根付かせるのは大変なんですね!でもますますNYのラーメンブームは広がっていきそうです。

☆場所
MINCA
536 E 5th St, (Bet Ave A & Ave B)
New York、NY 10009
Phone: 212-505-8001
http://www.menupages.com/restaurantdetails.asp?neighborhoodid=0&restaurantid=5481
[PR]

by koolinnyc | 2006-12-13 09:15 | NY Restaurant  

ZANZI BAR

右の写真にも書いてあるとおり、近所でツリーを買ってきまして飾り付けしました。

サンクスギビングが終わると、もみの木が道端で売られるようになります。気に入った木が見つかったら、お店の人に値段を聞いて買います。今回は初めてだったので妻が育て方とかを聞いていましたが、お店の人によると。。。
①買ってからツリースタンドにぬるま湯を入れて、砂糖を1スプーンいれる。
②その後は水が乾かないように、こまめに水をあげる。乾いてしまうとヤニみたいのが出て取りかえしがつかなくなる。
③葉っぱには霧吹きなどは必要ない。
とのことです。
そしてこんな感じでラッピングしてくれます!
a0040554_10281019.jpg

そそくさと網を取り外して、デコレーションに入ります。もう大人なので恥ずかしさ半分でしたが、いろいろ飾り付けをしているうちに あれっ?なんか楽しいぞ。気分が盛り上がってきました!ちょっとでも参加してみるのが盛り上がるコツなんですね。
そういえば街を歩いてるとおばあちゃんたちが普通にサンタの帽子をかぶって歩いてたりしますけど、これはクリスマスをたのしもうということの表れなんですね!
でもマネはしませんけど。。。。

さて今日はMid Town Westにあるお洒落なバー「ZANZI BAR」について書きたいと思います。
a0040554_10332767.jpg

このお店、うちの会社の子が大好きなお店で、こないだ飲みに行こうということになった時に連れてってもらったお店です。その子がいつもいいバーがあるんですよと噂を聞かされていたので期待しながら出かけました。

店に入るとバーがありますが、ここがカッコいい。DJブースが中2階にあって、カッコいい曲を流しています。デザインも光の使い方が上手くて、異空間な雰囲気になっています。

そこを通り過ぎるとエスニックな雰囲気になってます。カリビアンな雰囲気です。奥には小部屋があって、人数が集まると貸切にもできるみたいですよ!
a0040554_1151419.jpg

まずは飲み物ですが、ビール・ワインはもちろんカクテルも豊富です。特にオリジナルカクテルが面白い。
a0040554_11104643.jpg

Mango Mojito 12, Pomegranate 12, Lounge Leopard 12, Ginger Whiff 11
オリジナリティーがある上に、見た目も可愛いしもちろんオイシイ!カクテルのおいしいお店は流行るお店の一つの基準です。

料理も大皿だけでなく、みんなでチョコチョコつまめる小皿のタパスがあって便利です。いくつか小皿を頼んでみましたが、全部手を抜いてなくて良いです。カクテルを飲みつつちょっと料理をつまんで友達と盛り上がるのにちょうどいい。

こういうお店を知っていると、カッコいいかも。

さすが同僚のバーのセンスのよさを実感しました!

☆場所
ZANZI BAR@NYC
645 Ninth Avenue, (@45th Street)
New York, NY
Tel: 212 - 957 - 9197
http://zanzibarnyc.com/
[PR]

by koolinnyc | 2006-12-11 11:17 | NY Restaurant  

MAMA BUDDHA

11月に入って、NBAのシーズンが始まっています。それと同時に大学生のバスケの試合も始まっていて、テレビでバスケを見るのに事欠かないいい季節になっています。しかもNYの場合、Eastern Timeなので夜の12時でも西海岸は9時なのでNBAの試合がまだテレビでやっているので、仕事から帰ってきてもまだバスケが見れる!天国です。

自分はバスケを見るとなんだか体を鍛えたくなります。ノリやすいタイプなんです。あとスクール・ウォーズの主題歌「Hero」を聞いても体を鍛えたくなってしまうのは単純なのか。。。。

今日もテレビでバスケをみながら筋トレをしてみました。先日のバスケの試合でディフェンスが追いつかず悔しいというか情けない思いをしたので特に足を鍛えてますが、今日はピキッと筋が痛くなった。情けない。もっと鍛えて次は黒人のメッチャうまい選手をとめてやる!

さて今日はWest VillageにあるこじゃれたChineseのお店「MAMA BUDDHA」について書きたいと思います。
a0040554_14392842.jpg


この辺りは本当に閑静な住宅街。駅からも少し歩くので比較的静かですし、でもおしゃれなMPDも歩いて5分くらいだし。この辺に住んでたら、NYっぽい生活ができますね。

ここのお店は妻から教えてもらいました。妻が通っている英語教室の近くにあるのでよく利用しているそうです。Chineseですので安いですし、広いのでゆっくりできるのだそうです。

NYのチャイニーズって本当に生活に浸透していて、アメリカ人はよく晩ご飯とかでチャイニーズを利用しています。以前は、本当にたくさん中華のお店があったんだそうですよ。

ところが今ちょっと様子が変わってきています。どう変わってきているかというと、中華料理はどこでも安いので、どうしても安くしないと生き残っていけないんです。でも売上をとらないと生活できない。そこでどうしたかというと、、、そう日本食レストランというか寿司屋に転換する中華のお店が増えてしまったんです。寿司は比較的高く売れるので、儲かるみたいです。そのためNYで道を歩いているとかなり頻繁にすし屋を見かけます。そのおかげで寿司もかなりアメリカ人の食生活に溶け込んでいるのも事実ですけどね。

そんな中でかたくなに中華料理店を続けているのは結構少ないかも。そして、ここのお店はなんかお洒落なんです。天井が広くて、何かアメリカンバー(略してアメバー)の様なんですよ!

ランチに行ったのですが、ランチセットは本当に安い!$6.50でご飯(White or Brown Rice)がついて、更にSoup, Soda or Vegetable Rollが選べます!あと何かよく分からないポリポリしたスナック見たいのもつきますしお得!
a0040554_1453315.jpg


私はロースト・ダックを選びました!この香ばしさ、たまらないです。
a0040554_14552017.jpg


そして妻はセサミ・チキンをオーダー。ごはんによく合いそう!
a0040554_14561494.jpg


もちろん食後には、フォーチュン・クッキーがつきます。でも私これがどうも苦手。前に中に紙のおみくじが入ってるの知らなくて食べちゃってから(もちろん飲み込んでませんよ。)、どうも紙の味のイメージしかない。だから食べないで、中のおみくじだけ見てます。あれって宝くじ(ロト6)の番号が書いてあるんですよね。だれかあのまま買って当たった人はいるのかな?

ここは結構ゆっくり出来るので、お茶を何杯もおかわりしながら長居。くつろげますよー。

☆場所
MAMA BUDDHA
578 Hudson St,(@ W 11th St)
New York, NY 10014
Phone: 212-929-7800
http://www.menupages.com/restaurantDetails.asp?areaId=2&restaurantId=631
[PR]

by koolinnyc | 2006-11-15 15:00 | NY Restaurant  

New Leaf Cafe

よく考えてみると、もうNYに来て2年以上経ちました。NYって「人種の坩堝(るつぼ)」ていうくらいいろんな人種の人がいるので、来たばっかりの頃はアメリカ人の人と同じエレベーターに乗ったりすると、ちょっと怖いななんてホントはいけないんだけど思っていました。でも今は平気というか全く何も思わなくなった。NYって思ったより安全なので、結構なんでもないじゃん!なんて余裕をかましていろんなところへ出没しています。

と思ったら、今アメリカで「オヤジ狩り」みたいのが結構発生しているらしい。やっぱりあぶないんじゃんと気の引き締まる思いです。自分も年代別カテゴリー的にオヤジの部類ですので気をつけないと。。。。

さて今日は前に行ったクロイスター美術館の近くにある「New Leaf Cafe」について書きたいと思います。クロイスターは公園の中にあるんですけど、その公園の途中にあるお店がこのお店なんですよ。
a0040554_12185011.jpg

このお店、夏に来た時に気になっていたんですけど、先日またクロイスターに行った時に思い出して行ってみる事にしました。

店内に入って予約をしていない旨を伝えると、2時くらいだったのに結構いっぱい。運良くすぐに入れましたけど、ピークの時間帯に行くなら、予約をしたほうがよさそうですね。

店を入るとかなり趣のあるバーがあります。そこを抜けてメインダイニングに案内されました。
メインダイニングは山小屋のように天井が高くて落ち着いた雰囲気です。アメリカ人のご家族が団欒していたり、カップルがいたりですけど、驚いたことに普通に昼からワインやカクテルを楽しんでいる人も多くて、こういう雰囲気リラックスした感じで大好きです。
a0040554_12241589.jpg

僕たちはこれから美術館に行くので、飲みませんでしたけどね。

メニューですが、意外とかなりしっかりとした料理が揃っています。アペで10-15ドル、メインで19-30ドル。ちょっと高めですね。でもランチは15ドル前後であるので良かった。

その中から妻はGrilled Portobello Mushroom Sandwich($11)をオーダー。
a0040554_12291686.jpg

これがかなり美味しい。グリルしたきのこがしっとりして、それがオリーブとかバジルとかと意外によくあうんですね。この店、なかなかやるな。

そして僕は 8oz Sirloin Burger(13ドル)をオーダー。1ドルでチーズを足して、ミディアムの焼き具合でオーダーです。
a0040554_1231434.jpg

肉はすっごくジューシー。そしてフレッシュな野菜のシャキシャキ感も心地いい。僕の大好きなピクルスの味も良くていいです、ここ。

食後のコーヒーをオーダーして、落ち着いていたらおかわり(Refill)のサービスも。けっこう多いんですけど、うれしいですよね。

すっかりお腹もいっぱいになって美術館へと向かいました。夏とはまた違った風景。紅葉もきれいで優雅なひと時が過ごせましたよ!
a0040554_12351781.jpg


☆場所
New Leaf Cafe
1 Margaret Corbin Drive,
New York, NY 10040
Phone 212-568-5323

www.nyrp.org/newleaf.
[PR]

by koolinnyc | 2006-11-09 12:44 | NY Restaurant  

Cafe Lalo

先日、超人気番組「笑点」の司会をしている桂 歌丸(僕たちは歌様と呼んでいますが)がNYのジャパンソサイエティーという場所で公演をしました。職場の同僚と妻をつれて観に行きましたよ。職場の同僚はめちゃめちゃ歌様ファンなので、出てきた瞬間に超興奮していました。

さすが歌様、「尻餅」という話でしたがテンポも表現も上手!超大笑いしました。アメリカ人もたくさん来ていましたけど字幕があったので大笑いしてましたよ。

そういえば、笑点って三浦綾子の「氷点」が放送開始当初に流行っていたのでそれを文字ってつけられた名前なんですよね。それでこないだふと思いついて日系の本屋で「氷点」を購入しました。読んでみたらすごい面白い。さすがのストーリー展開です。ところが、上巻をあっという間に思わず読んでしまい下巻は買っていなかった。今超気になっています。

さて今日はNYで有名なカフェ「Cafe Lalo」について書きたいと思います。Upper Westにあります。アメリカ自然史博物館からも比較的近いですよ!そして妻のお気に入りのカフェです。
a0040554_11422888.jpg

このカフェは超有名な上に、きっと行ってみると「あれ?ここって見たことがある」と思うかもしれません。それもそのはずメグ・ライアンとトム・ハンクスが主演した「ユー・ガッタ・メール(You've got mail)」によく出てきたカフェなんです。

入り口のところにその映画の写真が飾ってあります。もしも行ったらCheckしてみて下さいね。

NYの騒がしい そしてゴミゴミした雰囲気とは全く変わって、まるでヨーロッパにいるような店内です。人は多いんですが、みんな気軽にそしてゆったりとコーヒータイムを楽しんでいます。かかっている音楽もパリみたい。

私たちも行った時はちょっと歩きつかれたので、お茶をしに入りました。そして甘いものもちょっと食べたくなったのでケーキもオーダーです。

私がたのんだ「チェリーパイ」と「カフェオレ」です。
a0040554_11425684.jpga0040554_1143949.jpg

カフェオレはかわいいカップにタップリと入っています。寒い時のカフェオレはホッと落ち着くのに最高!そしてチェリーパイです。アメリカの食べ物はベタ甘いものが多いのですが、このパイは甘さが控えめ。チェリーの酸味が心地いい。温めますか?とウェイトレスのお姉さんが聞いてくれたので温めてもらったのですが、これもまたいいサービスです。

そしてこれが妻がたのんだ「チョコレートストロベリーケーキ」と「アイスティー」です。
a0040554_11432599.jpga0040554_11433820.jpg


ケーキは入り口の方においてあるので、見に行って決めていました。ケーキは結構大きめ。ケーキは6.5ドルとちょっと高いですが、まあいいですよね。

ここはウェイトレスさんも気さくで、サービスがいい。それも魅力ですね。

注意点は、お会計はレシートを持ってレジに行くとのカードは不可なので現金だけという2点だけです!

情報が間違っていなかったら、深夜2時までやっているのでディナーの後にちょっと寄ってもいいかもしれませんね。

☆場所
Cafe Lalo
201 West 83rd Street(bet Broadway and Amsterdam Avenue)
New York, NY
Phone 212-496-6031
[PR]

by koolinnyc | 2006-11-06 11:40 | NY Restaurant  

ROSA MEXICANO

今日はLAに来ています。NYはだいぶ寒いですけれど、LAはまだYシャツで大丈夫です。とかいって今実はTシャツです。このあたりは本当に一年中あったかい。夏はNYよりも涼しくて、冬はNYよりもあったかい。いいですねー。カリフォルニアはこういう恵まれた気候なので、人口がどんどん増えていくんだそうです。そのためか州の法律は結構厳しい。税金とかも結構強気らしいですよ。

さて今日はNYの高級メキシカン料理の「ROSA MEXICANO」について書きたいと思います。
a0040554_23361390.jpg


このお店はマンハッタンに3件あります。そしてMidtown East店はメキシコっぽいエスニックな内装でしたが、今回はUnion Square店に行きまして内装がまったく違って、すごいオシャレ!
a0040554_23405493.jpg


一般にメキシカンというと、安くてヒスパニック系の人やアメリカ人の若者が多いのですが、このお店はちょっと違います。

そう、高級なのです。なので結構アメリカ人の中年層も多く来ています。そしてとっても人気がありますので、予約をしないとDinnerは難しいかも。何回か行っていますが、最初に行った時は1時間待ちといわれてやめた事があります。そのくらいの人気店です。

予約している旨を告げて、席へ案内されました。

ドリンクは?と聞かれたので思い切ってピッチャーのサングリアをオーダー。甘くておいしい。クイクイ飲めてしまいます。

そしておつまみをオーダーなのですが、もちろんこのメニューをオーダーしましたよ。それはこの店の看板メニューのワカモリです。ワカモリは以前このブログでも紹介しましたが、アボカドを主体にいろいろ混ぜたディッピングソースで、チップスをこのワカモリにディップして食べます。

すごいのが、目の前に来てくれてそこで作ってくれるんです。手際よくアボカドを向いていき、お好みのスパイスの量やハーブなどを入れてくれます。そして石の鍋みたいので混ぜてくれてサーブしてくれます。
a0040554_23452620.jpg


このワカモリは本当にうまい。15ドル位してワカモリとしては破格に高いですが、それだけの価値はあると思います。

この日は2件目だったので、これをつまみに飲んだだけですが、以前ここで肉料理をおーだーしたことがありまして、そのときは量がむちゃくちゃ多かった。たしかポークチョップを頼んだと思いますけど、分厚くて大きい肉のスライスが2枚もついてきて驚きました。でも味はすごくおいしい。さすが人気店だなと思った記憶があります。

店員さんの対応も抜群。ちょっと高いですが、楽しんでくつろげるお店です。

☆場所
Rosa Mexicano @Union Square

9 East 18th Street (bet. 5th Avenue & Broadway)
New York, NY, 10003
Tel. (212) 533-3350

http://www.rosamexicano.info/
[PR]

by koolinnyc | 2006-11-01 23:51 | NY Restaurant  

P.F.CHANG'S

さっき気づいたんですけど、今度の月曜日9日は休みなんですね!やったー!アメリカはコロンバスデーという休みの日です。何を祝った休みかは知りませんが、カレンダーにはその横にDiscovery Dayと書いてあるので、コロンブスのアメリカ発見を記念した日なんですかね?

と思ったら、日本も体育の日ですか。なんかうれしい。体育の日は東京オリンピックの開会式の日を記念してできたんですよね。統計上、一番雨が降らない日が10月10日だったから。でも、最近は何とかマンデーという3連休にする法律ができたからなのか、10日ではなくなりましたね。こういう企画は良い!もっと声を上げて、土曜日に祝日が重なっても振替休日にしようとか言ったらなるのかな?

さて、今日はアメリカにあるアジア料理のファミリーレストラン「P.F.Chang's(ピー・エフ・チャン)」について書きたいと思います。今、すごく勢いのあるファミレスです。残念ながらマンハッタンにはありませんが、近郊のホワイトプレーンズという場所にあります。
a0040554_827066.jpg

店内はアジアンのとってもお洒落な雰囲気。仏像があしらってあったり、エスニックなデザインで赤い内装の店内は本当にアジアンを感じさせます。
でもお客さんのほとんどはアメリカ人です。白人のお客さんがとっても多いですね。
a0040554_8293170.jpg

お客さんから想像できるとおり、料理も本格的アジアンではありませーん。アメリカ人に受けるように微妙に工夫がしてあります。アメリカ人ははっきりした味わいが好きなのとちょっと甘めの味付けがすきなんですよ。それをきれいに盛り付ける。流行るわけです。
a0040554_8333446.jpg

手前のが前菜にぴったりの「レタスラップ」です。レタスに肉の甘辛味噌炒めを包んで食べます。レタスのシャキシャキの食感とピリカラの挽肉炒めが最高にうまい!カジュアルな味ですけどはまりますよ。
奥に見えるスープは、ヌードルスープです。のびきった刀削麺が入っていますけど、ワンタンみたいで結構美味しいですよ。
a0040554_8345966.jpg

そしてこれなんだと思います?これはPF.Chang's風の麻婆豆腐です。厚揚げでマーボードーフをつくったんですね。アメリカ人は豆腐は好きそうなイメージがありますけど、多分好きではありません。体にいいから食べてるだけ。何でかというと味がないからです。彼らには無味のようです。それでも食べやすくするため、味が豆腐に絡まりやすいように厚揚げの豆腐を使っているんですね。なんといいアイデアなんだ!こういう工夫はアメリカでは珍しいですね。しかも結構いけます!ご飯もついてくるのでなおウレシイ!
そしてお茶を頼んだのですが、これが甘いんです!これはいただけなかったな。でも紅茶の感覚で飲むと飲めます。ひりひりした口の中がやわらかい甘みの紅茶風の飲み物で癒されます。

これでナント35ドル位(チップ込み)。安いー。男2人でいったのですが、食べきれない。やっぱりこの位の値段でこのボリューム。流行るわけです。

この日も大満足でした。

☆場所
PF Chang's White Plains
125 Westchester Avenue
White Plains, NY 10601
 Phone:(914) 997-6100

http://www.pfchangs.com/
[PR]

by koolinnyc | 2006-10-07 08:40 | NY Restaurant