BREAD TRIBECA

もうすぐハロウィンなので、街中は変な仮装をした人たちがあるいています。ハロウィンはなんであーいう格好をするのかは不明です。11月1日が死者がよみがえる日みたいなのがあるらしく、それを追い払うか何かのために、レストランや庭などはパンプキンと骸骨を置いたり、くもの巣風のデコレーションをしたりしてちょっと怖い雰囲気にしています。日本で言うとお盆でしょうか?

それにちなんでか、TVでは最近ホラー映画を頻繁にやっています。日本人の感覚からすると怖い話は夏の定番ですけど、アメリカ人やヨーロッパ系の人にとってはハロウィンの時が怖い話をする定番なんですね。

家の妻がアメリカ人のおばあちゃんと話をした時に、何でアメリカ人はハロウィンの時に怖い話をするのか?と先日きいてみたそうです。そしたら日本人はいつ怖い話をするの?と聞かれて、夏が定番ですと答えたらすごく不思議な顔をされて、どうして?と聞かれたそうです。それで、夏は暑いから怖い話をしたり映画を見たりして涼しくなるんだよと答えたら、結構ウケていたそうです。僕たちの方が変なのでしょうか?

さて、今日はTribecaにある有名なイタリアンのお店「Bread Tribeca」について書きたいと思います。TribecaでもCanal Streetに近いほうにあります。
a0040554_1583341.jpg

Tribecaって、Wall街に比較的近いし結構家賃も高いので、NOBUやMEGU、Bouleyなど高級店がたくさんあります。そうお金持ちが多いのです!また見た感じヨーロッパ系の人が多く歩いている気がします。そしてブランドショップも最近結構見かけます。お洒落な人も結構多い場所です。

そういった場所にあるのですが、このお店も多分元はレストランではなかったのでしょう。店内に入ると天井が高くてあまり仕切りのないオープンな感じにびっくりします。
a0040554_22310.jpg

受付でにこやかな女性が席へと案内してくれます。この日は別の席で、妊娠している女性の友達が出産を前祝するベイビー・シャワー・パーティーをやっていたようで、奥の席は女性で賑わっていました。

まずはワイン!ワインの品揃えもけっこう手頃なものが多くて驚きます。まずはスパークリングワインをオーダーして乾杯です。

前にも一度来たことがあったのですけど、料理がすごく美味しい上に、おもったよりも値段がリーズナブル!今日は数人で集まったので、何品かオーダーしてシェアすることにしました。

まずはオクトパスです。とってもやわらかくて、もっと食べたいと思った料理でしたよ!
a0040554_273382.jpg

これは最近僕がはまっているアルグラ(ルッコラ)のサラダです。アルグラのあの後に残るほろ苦い味が最近むしょうに好きなのです。
a0040554_2102229.jpg

フライドカラマリ(イカ)です。結構お洒落に出てきますし、お酒のおつまみに最高ですね!
a0040554_2111217.jpg

そしてピザです。薄い生地のピザにはやはりシンプルなトッピングが相性がいいと思います。
a0040554_2121770.jpg


実はもう一本ワインも別に楽しんでしまって話に花が咲きました。

お会計も思うよりも比較的お手頃で、よかった。

くつろいだ雰囲気で、ゆったりと話をしたいときにとてもいいお店です。

☆場所
Bread Tribeca
301 Church St (@Walker street)
New York, NY 10013-2403
Phone: (212) 334-8282
http://newyork.citysearch.com/profile/38055715/?brand=smx_restaurant-nc
[PR]

by koolinnyc | 2007-10-29 02:19 | NY Restaurant  

<< FINANCIER BREAD >>