Roosebelt Island

もう4月も終わり。日本はゴールデンウィークですね。いいなー。アメリカはVacationはとりやすいんですけど、いわゆる祝日が少ない。まーそれもいいんですね。

新聞を見るとゴールデンウィーク中は日本の天気はマズマズとのこと。やっぱりいい天気に越したことはないですもんね。みんなどこにでかけるのでしょうかね?

良く考えると1ヶ月前はまだ桜の季節でしたね。もう1ヶ月も経ってしまったんだなー。NYの春は短い。厳しい冬を通り越した春の喜びはヒトシオと妻も言っていました。

というわけで今更ながら、マンハッタン近郊で日本のような桜の見れるスポット「Roosebelt Island」について書きたいと思います。

Roosebelt島は、マンハッタンの隣にある島でマンハッタンのベッドタウンのような場所です。治安も非常に良く、土地も結構あるので日本人もたくさん住んでいるようです。超豪華なマンションが建っていますよ。

どうやって行くのかというと当然バスも通っていますが、一番手頃なのは59丁目の2nd Avenueのところにあるトラムと呼んでいるロープウェイのようなものだと思います。これは地下鉄のチケットで乗ることができます。あんまり乗る機会が少ないのでちょっとうれしい瞬間です。
a0040554_12531481.jpg

でもその翌週の火曜日、このトラムが途中で止まって立ち往生で7時間も閉じ込められたなんて事件がありました。こないだ日本は山手線が止まって大混乱なんてありましたが、NYの交通機関はとにかくよく止まる!でもどうしょうもないのでみんなあきらめモードです。不運だったなーで終わってしまいます。

さて余談が長引きましたが、このトラムに乗っていくとRoosebelt Islandに到着します!川沿いに桜並木が並んでいます。きれいですよね。ここの桜は日本の桜みたいなんです。
a0040554_1258225.jpg

今年の桜は、ちょっと葉桜気味でした。でも十分きれい。日本を思い出す瞬間です。横浜にいた時に家の前の急な坂にきれいな桜があったのを思い出しました。
a0040554_12593237.jpg

ちなみに去年の桜はこんなでした。本当にきれい!
a0040554_1321648.jpg

この日は59丁目にある日本食料品店でお弁当とお茶を買ってプチ花見をしました。ほんとはビール!といいたいところでしたが、公共の場での飲酒は禁止なので純粋に楽しみました。お弁当も美味しかったな。
ちなみにこんな風景を眺めながらたべましたよ。ゆるやかな時の流れです。ちなみに写真には入っていませんけど、左の方には国連本部もみえます。
a0040554_1355195.jpg


結構アメリカ人の人もお花見に来ていましたよ。これも日本文化の影響かな?
[PR]

by koolinnyc | 2006-04-29 13:07 | Sightseeing  

<< BROOKLYN BOTANI... FAIRWAY CAFE >>