Niagara Falls

週末はお得意先様をお連れしてNiagara Fallsに行って来ました!実はナイアガラの滝に行くのは私も初めてでしたので結構楽しみだったのですが、実はこの旅行の手配関係をしていて結構忙しかったのでうまくいくか不安の方が大きかったのでした。。

土曜日は天気予報では雨!というわけでトロントのホテルで朝に傘を購入して出発です。

あー自分はなんで雨男なのか。。。と思っていましたが、曇り空のわりに雨が降ってこない。むむ。今日もこのパターンか(雨は降らないのか?)とちょっと期待しながら向かいました。

そしていよいよ到着です。Sheratonの前に到着し、ナイアガラの方に向かって歩いていくとちょっと木に隠れながらも見えてきましたよ。これがナイアガラかー!
a0040554_871181.jpg


ナイアガラの滝には遊覧船が走っていますが、これは実は5月上旬から10月くらいまでだけなんです。と思ったら、今年はあたたかいからなのかやってましたよ!ラッキー♪
Maid of Mist(霧の乙女号)です。ちょっと乙女って感じじゃないですけど。乗船料は14ドルですが乗る前にポンチョがもらえます。だからみんなこんな感じで乗り込みます。これは持ち帰ってもOKなんですよ。
a0040554_81109.jpg

船乗り場のまん前に見えるのがアメリカ滝です。ここはアメリカのNY州なんですよ。でもおなじNYでもマンハッタンからだと車で10時間くらいかかります。しかしこの滝も見事な大きさです。
a0040554_81577.jpg

そして目玉ともいえるカナダ滝です!この水量といったらものすごーい。水しぶきでまるで雨のようです。そして船はここまで行かなくても、、、というくらいのところまで接近します。そうかポンチョはこのためだったのか。。出ていた手はびしょぬれ。顔もびしょぬれ。足は1階にいたのでぎりぎり大丈夫でしたが、2階にいた人は靴の中までびしょびしょでした。そして氷水の中に手を入れたときみたいに寒くて、うー。
a0040554_818375.jpg

夏が良いですね、やっぱり。

そのあと、バスで滝から約30分のところにある小さなかわいい街「Niagara on the Lake」に行きました。ちょっと田舎のでもおとぎ話にでてくるような町でした。
a0040554_8221794.jpg

a0040554_8224085.jpg

カナダのオンタリオ州はワインも有名でVIDALからつくられる「アイスワイン」が有名です。実は近郊にはワイナリーがあるらしく行きたかったのですが、時間の関係でパス!

でもここにワイナリー経営のワインショップがあったので試飲しました。5ー10ドルくらいで、このワイナリーのワインが3種テイスティングできます。もちろん10ドルのアイスワイン!ということでリースリング、カベルネフラン、ヴィダルという品種の3種のアイスワインを試しました。

リースリングですが、これはとってもスムーズ。蜂蜜のようななんともいえない甘みが心地良いです。ちょっと酸味が弱かったですかね。

カベルネフランのアイスワインはほんのり赤くブラッシュしています。珍しいワインでした。

そしてヴィダルのアイスワインです。やっぱり酸味がいきてます。こんな甘いのに飲み飽きないのはやっぱりいい酸味だから?やっぱりアイスワインはヴィダルだなーっておもいましたよ。

こうしてなんとか無事にお得意様との旅行も楽しく終わりました!

ナイアガラのホームページ(日本語版)です。御参考まで。
http://www.niagarajapan.com/html/dataview_attraction.asp?category=attraction&id=31
[PR]

by koolinnyc | 2006-04-26 08:29 | NY郊外  

<< FAIRWAY CAFE 5 Ninth >>