CLINTON STREET BAKING COMPANY

オリンピックの話ですが、盛り上がってないようですね。残念な感じですが、いまいちNYでも盛り上がりに欠けています。

というのも放映権の都合とか何とかで、日本語放送ではオリンピックの部分がカットになってしまうからなんです。フジテレビは朝と夜の各1時間無料放送されていますが、無料なのでしょうがないなと思います。が毎月25ドルも払っているNHKの放送が放映権の都合でカットになるのは納得がいかないですね。

同様にワールドカップ関連や、ゴルフ(宮里藍)関連も静止画像になります。普通の放送が見たい。

さて、今日はLower East Sideとよばれる場所にあるカフェの「Clinton Street Baking Company」について書きたいと思います。

このLower East Sideという場所も、やっぱり危なかった場所です。というか昼は平気ですけど、今でも夜は変な道に入ってはいけない場所です。でも平井堅などが夜に出没するらしい「Chibi’s Bar」をはじめお洒落なレストランも数多くできています。

特にClinton Street沿いにはステキなお店ができていますよ!
a0040554_13132420.jpg


このClinton StreetとEast Houston Streetの角をちょっと入ったところにこのお店があります。午後3時くらいでしたが、寒風の中でも外で待つ人も!
a0040554_13145974.jpg


このカフェはどのくらい前からあるのでしょうか?ちょっと古いような気もするんですが、店内は清潔感にあふれています。忙しいお店って清潔感がなく雑多な感じのところが多いですけどここはステキ!お客さんも白人の若い人が多いです。
a0040554_13172295.jpg


お店に入って名前を渡します。大体30分くらいかしらねなんていわれましたが、そんなにはかからないだろうと店内で待つことに。そしたら10分くらいで呼ばれました。どこかに行かなくてよかった。

席に座って、メニューを見ます。サンドイッチや名物のパンケーキなどもありますし、カクテルもあるんです。

ちょっと小腹がすいたくらいだったので、私は「ブリオッシュ・フレンチトースト」を注文。ランチをまだ食べていなかった妻は「バターミルク・ビスケットサンドウィッチ ベーコンのせ」を注文です。あとコーヒーをオーダーです。
a0040554_13231947.jpg

これは妻のです。これはおもしろい。スコーンみたいなビスケットにミートソースがのっているのとタマゴの上にチーズがのっているのがあります。これがまたとびきりウマイ!ミートソースが懐かしい味わいで、ビスケットのさくっとした感触とベストマッチ!タマゴもビスケットと良くあっていましたよ。あまり食べない妻もよほど美味しかったのかほぼ完食してビックリ!

a0040554_13265929.jpg

これは私のフレンチトーストです。パンはアメリカのパンと思えないくらいふわふわで、ソテーしたリンゴにシナモンがかかったものがたくさんのっています。それだけでも美味しいですが、このふわふわのパンを添えてあるウォールナッツのシロップにディップして食べると自然とニコニコしてきます。

コーヒー(2ドル)は普通ですが、おかわり自由なのがうれしいところです。

やっぱりアメリカ人も美味しいもの好きなんじゃーんと思った瞬間でした。

☆場所
Clinton Street Baking Company

4 Clinton Street,(@ East Houston Street)
New York, NY 10002
Phone 646-602-6263

http://www.greatbiscuits.com/
[PR]

by koolinnyc | 2006-02-22 13:32 | NY Restaurant  

<< KATZ'S DELI... SOUTH STREET SE... >>